アゴラブックス 新刊作品のご案内

2010年09月03日 19:40

アゴラブックスは、下記3タイトルの電子書籍の販売を開始いたしました。

  • オガワカズヒロ 『ソーシャルメディアマーケティング』
  • 本書は、ソーシャルストリームの影響を受けた新しいソーシャルメディアを研究することから始まりました。しかし、技術書やインターネットサービスの解説書であれば、出版した時点で最新であれば問題はないでしょうが、マーケティング書=ビジネス書である以上、長く読まれなければ意味がありません。つまり、2010年に最新であることを目指すのではなく、2015年にも真価を発揮できなくてはならない。そういう思いで書き始めました。つづきを読む

  • 松下幸之助著 商売心得帖』
  • 松下幸之助が世を去って11年が経ちました。しかし、経営者の人気度を調査すると、いまだに上位に顔を出しています。徒手空拳から事業を興し、一代で世界的な電器メーカーを育て上げたカリスマ性に、衰えぬ人気の要因があるのでしょう。 生前“経営の神様”と呼ばれた松下がシリーズの一冊目に世に問うたのは「商売心得帖」という点が興味深いです。 確かに松下は日本を代表する経営者です。しかし、大成した後も松下が根強く意識していたのは、ささやかな規模で始めた事業で体得した商売人としての行き方だったのではないでしょうか。まさに本書には“商売人・松下”の考え方の真髄が詰まっています。物が売れない時代に商売の原点を見詰め直すための絶好の一冊といえましょう。

  • 西和彦著 『ITの未来を読む365冊+α』
  • 2001年に発行された、アスキー創業者西和彦による書評集。インターネットやコンピュータに関するビジネス書、経済書、法制度・白書に至るまで、本書のために読んだ本は約1000冊。ITと社会の今までとこれからを知るための必読書を毎週10冊、すべて写真つきで紹介しています。巻末には林望氏とのインタビューを収録、西の理想の読書/理想の書斎へのこだわりが伺えます。

アゴラブックスに会員登録(無料)をすると、全体の2割までのページが立ち読みできます。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑