夜もあたたかい仙台 - 渡部薫 @sorahikaru

2011年03月13日 20:10

仙台市内(国分町)商店街周りの状況をレポートします。ホテルの裏は仙台随一の夜の繁華街のようで、稲荷小路、国分町通にたくさんの飲み屋や居酒屋、飲食店があります。

IMG_3305

↑ 夜(18時くらい)の商店街。人はまだたくさんいます。電気が戻ってきてネオンがサンサンと輝いています。

IMG_3315

↑ 少し散歩してみようと思い繁華街通りに行ったらなんと営業してた。店の前でちょっとした焼き鳥や料理を出していて道行く人が、ちょっとしたサプライズでうれしそうに買っていってました。


店の中を覗いてみました。

IMG_3309

↑ まさかこんな時に通常営業していると思ってみませんでした。店の中の人はとても幸せそうでした。

IMG_3307

↑ しかもお助け救済セットメニュー。利益度外視でお客様に尽くします。仙台、、、なんてあったかいんだ。

IMG_3308

↑ 焼き鳥は炭火焼。料理はガスコンロを使ってやっていういるそう。明日も昼の12時から営業するそうです。スタッフもみんなやさしく、元気で、あたたかい。すべてがすばらしい仙台市民。

IMG_3316

↑ ここは料理はできないそうだけど、ありものでおもてなしするそうです。ステキです。

IMG_3317

↑ 牛たんのせんだい、では店の前の屋台スタイルでおにぎりや牛たんを提供。しかもぜんぶ安い。できたて、炊きたて、にぎりたて、温かい食事を提供しています。みんなやさしい。

IMG_3319

↑ となりのたこ焼きやさん。仙台の人にはすぐわかるのでしょう。仙台夜市南口にあるたこ焼きやです。

IMG_3321

↑ クスリ屋さんも遅くまでやってます。

IMG_3322

↑ 中華スーパーレストランも元気です。

IMG_3326

↑ 仙台には、東京ではもうあまり見なくなったタバコ屋さんが多いです。

IMG_3327

↑ ラーメン屋、晴れる家は大人気です。

IMG_3328

↑ ここのたこ焼きやさんもたくさんの人が並んでいました。

IMG_3330

↑ 夜の街はこんな感じで、電気が戻り照明が付いているのでもうほとんどふだんと変わらない状況のように見えます。

IMG_3331

↑ 駐車場も営業中くらいなのでクルマで移動してくる人も多いのでしょう。

IMG_3332

↑ 麻雀店も営業してます。こうした娯楽も必要な人には必要ですよね。

IMG_3333

↑ 稲荷小路です。見人が見ればわかる仙台随一の繁華街なのでしょう。ふだんと変わらないような景色かもしれませんが営業している店はまだほとんどありません。

IMG_3341

↑ 仙台の一日も早い復旧をお祈りしました。

IMG_3343

IMG_3346

IMG_3347

IMG_3348

IMG_3349

↑ 案外こうしたところから仙台の元気が伝わってくるのかもしれません。ここの人たちは昨日からお店の片付けをしていて、一日も早く開店しようとしていました。明日以降もっと多くのお店が営業を再会すると思います。

IMG_3350

↑ 帰り際、auショップにて。昼間充電サービスをしていたのは知っていたのですが、夜ショップを閉めた後も店から電源ケーブルだけ出して、誰もが充電できるようにしていました。このやさしさ、気配り、無償のサービスすばらしいです。ドコモショップやソフトバンクも同じように充電サービスを提供しているようですが、今はみんなケータイから情報を得ています。こうしたサービスが次のどこかの被災地でも活かされればいいなと思います。

とりあえず商店街周りだけですが、こんな感じで復興に向けて動き出しています。個人的に感じたのは復興への取り組みが早いし、自分たちのことは置いといてお客様に何かを提供しようという気持ちが伝わってきます。みんな笑顔で明るくとても大地震と暗い停電を体験した人とは思えません。ここの人たちはみんな強いですね。

渡部薫

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑