★アゴラビデオブック・新刊のご案内★「エンジン(内燃機関)の時代は終焉を迎えたのか? ~超高効率のエンジン開発ベンチャーの矜持~」

2011年07月20日 18:58

エンジン(内燃機関)の時代は終焉を迎えたのか? ~超高効率のエンジン開発ベンチャーの矜持~が本日アゴラブックスから発売されました。

ル・マン24時間レースに参戦したスポーツカーにエンジンを供給する山形発技術ベンチャー、株式会社ワイ・ジー・ケー。その創業者山崎正弘氏が「内燃機関はまだまだ進化する」という想いを大いに語り、エンジン開発ベンチャーの立ち上げと成功のポイント、今後の展望と発展について熱弁を奮います。ぜひお楽しみください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑