挙党一致はまたしても晩夏の夢か、民主党代表選

2011年08月26日 10:07

昨日の夜、報道テレビに前原誠司前外相が出てました。虚空を見つめながらの頼りない発言が多く、あれで興ざめしたヒトも少なくないと思います。一方めまぐるしく変化する政局なんだが、マスメディアのほうは飯の稼ぎ時とばかり大はしゃぎですね。今日の一部の新聞は、小沢氏は前原氏を支持しないと報じていましたが、このブログは、前原陣営・小沢陣営とも親分が子分の反動を押さえて納得させられるかどうかが焦点と分析。今もまだ条件闘争は続いているのか、はたまた小沢氏や鳩山氏が推す海江田氏か原口氏あたりの内閣が誕生なのか。挙党一致という言葉が、これまでにもまして薄ら寒く聞こえる晩夏です。
日本がアブナイ!
前原陣営と小沢、鳩山会談は不調?+条件折衝&支持確保で、最後の争い


めったに地震の起きない米国東海岸なんだが、こないだM5.8の地震が起きて日本でも話題です。この地震の影響で、ヴァージニア州にあるノースアナ原発が外部電源喪失で停止。一時、世界が騒然としたんだが、その後、事故は無事に収束した模様。ここの炉は旧型の加圧水型なので、一次冷却水とタービンを回す二次冷却水は別系統。このブログでは派手に蒸気を噴き出す原子炉にビビッてますが、加圧水型の蒸気は核燃料と触れ合わない二次冷却水から出てるはずなので大丈夫でしょう。ノースアナ原発ってのは、今は1号2号が稼働してますが、3号4号が計画されたものの1980年代前半に建設中止になってます。ただ、今は新たに3号機が計画されていて、そこに導入されるのが三菱製の最新鋭加圧水型原子炉とか。日本の技術です。あのへんで地震はもう起きないんでしょうかね。
アメリカ経済ニュースBlog

これはちょっと考えさせられるブログ。そう言えば、猫も杓子もISOと騒いでいた時期がありました。国際会計基準とかCSRとかコンプライアンスとかガバナンスとかグローバルスタンダードとか。なんか今から考えてみれば、どれもこれも全部マヤカシみたいに思えてきますね。
社長の雑記帳(中西出版)
[ISO9001]に思う

相変わらずマスメディアは引退した芸人の話題で騒々しいんだが、ネット上もその背景を探ったり勘ぐったり事情通が語ったり、かしましいですね。このブログではまた違った側面からこの騒動に切り込んでいます。なんでもかんでも検察官僚の悪巧みに結びつけるも何だかなという感じですが、なるほど羽賀研二氏や渡辺二郎氏の事件との絡みで考えると国家権力が何らかの意図でウラで動いているのかもしれません。一方、こっちのブログOhnoblog 2では、島田紳助氏の架空の副音声を放送。いかにもなセリフばかりで笑えます。
八木啓代のひとりごと
島田紳助引退理由のメールは、どこから来て、どこにつながっているのか

最近は名刺にQRコードを入れてるヒトも見かけるんだが、あれってもらったほうは滅多に使いませんね。入れると名刺がデザイン的に締まるかも、って程度です。で、デザインと言えば、QRコード自体をデザインしちゃったという記事。デザインはともかく、ここまで崩してもコードを認識するってのがスゴいです。
Don’t be lame
QRコードはここまで進化した!CreativeなQRコード15選

酒飲みに朗報か、という記事なんだが、有名なトンデモ・サイエンスに「フレンチパラドックス」ってのもありますしね。いつものように、あくまで「適度」というのがキモなんだが、美味しいワインはついつい飲み過ぎてしまいます。
Peachy
ダイエット中でもOK!? 一日一杯ワインを飲むと痩せる!

ドイツにおける反原発の意識がよくわかる記事。ロベルト・ユンクの『原子力帝国』について紹介しています。もとのブログはドイツの生活「Der Atomstaat」で
、シュピーゲル誌の掲載された東京電力原発事故についての記事の翻訳です。
マスコミに載らない海外記事
原子力帝国:訳者あとがき

船乗りのポパイは腕に錨のタトゥーを入れてました。あれは一種のIDで、遭難して溺死体となった船乗りが誰かわかるように彫ったわけです。これも健康管理に使われるなら同じようなもんだ。でも、健康管理以外にも使われそうで怖いですね。
坂井直樹の”デザインの深読み”
健康を管理する「電子タトゥー」の登場。これからはタトゥーがあなたの健康を管理します。

少し元気になる記事。日本国内のアカデミズムは、依然として象牙の塔的な雰囲気が払拭できず、ピラミッド型のヒエラルキーが跋扈して若い研究者のモチベーションを著しく削いでます。かといって、いろんな事情で海外に出ることのできない研究者も多いはず。この記事は、海外の現場からみたらほとんどギャグに近い状況の日本アカデミズムを憂い、若手研究者諸君、沖縄にはボスの顔色をうかがわなくてもすむ研究環境があるぞよ、と鼓舞しています。
natureダイジェスト
いざ、沖縄へ!

シャープの薄型テレビAQUOS発表会を紹介したブログ。20型、32型、40型、60型があるんだが、20型で2.5キログラム、60型で約21キログラムという軽さをファッションショー形式で見せた発表会だったそうです。コンセプトを説明したのは岡田圭子氏。初の女性役員となって今やシャープの顔ですね。
Sallyの家電研究室
AQUOS第2章~”一枚のテレビ”へ

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑