今日のリンク:日本にとって「軽自動車」とは何か

2012年01月16日 08:25

軽自動車。TPP。米国のビッグスリーが「日本の軽自動車枠を撤廃しろ」とゴネているんだが、TPP反対派にとっては追い風になりそうな動きでもあります。この「言霊(心豊かに、言葉を生み、人生を潤す)」というブログでは、日本の田舎はすでに軽自動車なしでは死活問題、と分析し、米国のいいなりになったら政府与党は選挙で手厳しいしっぺ返しを受けるだろう、と書いている。さらに「淡海の国から on blog」では、車庫証明や車検制度などへもっと突っ込め、と書きつつ、TPPがらみで日本の農業に打撃を与えるための策略じゃないか、と推測しています。


左舷紅翼」というブログでは、米国が勝手にルールを変える国である、と批難し、日本の特殊性の中で欧州車がしてきた企業努力もしないで障壁をなじってくるのはおかしい、と書いています。確かに道路整備やクルマなどにかける日本の税制は、特殊な国土やクルマ優先政策を補完するものであり、それを無視して攻めてくるのは傲慢、というものです。
また「日々のブログ」では、2011年の軽自動車販売数を紹介。やはりダイハツとスズキが強い。同時に軽自動車のデメリット、というか不安要素も分析し、同じ価格帯なら小型車のほうが無難、と書いています。
表題ブログでは、軽自動車優遇の自動車税や維持費について言及。360cc時代の制度は確かに今の時代にはそぐわない、と書いています。財務省あたりは、軽からも税金を取れるようになる、と胸算用してるのかもしれません。
ビートとカプチーノの天然ブログ
軽自動車枠は廃止するべきか?

台湾。総統選。総統、という名前もどうなんだろう、と思うんだが、大統領というくらいのネーミングらしい。このブログでは、馬氏勝利の要因、中国、米国の願望と思惑を分析しています。
碧空
台湾総統選挙、現職馬英九総統再選  安定を選択した民意  現状維持に安堵する米中

健康。タニタ。贈答品なんかで体重計をもらうことも多いんだが、今はここの「インナースキャン」が大ブレイク中らしい。さらに、ここの社員食堂のレシピ本の内容を考えた人物がなぜ「ぽっちゃり」してるのか、も話題です。表題記事では実際に食堂も作ってしまった同社を紹介。また「Sallyの家電研究室」というブログでは、1台210万円の業務用体組成計や高価な人間ドックなみに精密計測できる「インナースキャン」の高機能ぶり、谷田千里社長やレシピ作りの方の発言などを紹介しています。こうしたタニタ、ファンが増えるかもしれません。
ストレートプレス
低カロリーで健康チェックもできる!「丸の内タニタ食堂」に行ってみた

スマホ。アラーム機能。ネット上で話題になっている「事件」なんだが、いろんな意見があるようです。いずれにせよ、音楽などの演奏会ではユーザーが自分で携帯端末の「メインスイッチを切る」のが正解です。
Blog vs. Media 時評
アップルの設計思想が間違い:NYの演奏中断事件

お風呂。常識のウソ。今までのは肌にダメージを与えてしまう入浴法だった、という驚きの記事。烏の行水でテキトーに洗う、というのがいいようです。
美レンジャー
実は長時間の入浴はNG!? 間違いだらけの「お風呂の入り方」

マスメディア。基地問題。確かに、政府間のやり取りをどう解釈するか、というのは自由なんだが、こういう記事を読んでなんとも感じなくなっている自分に驚かされます。そうした暗黙の了解もあるんだろうなぁ、と妙に納得してしまったりする。読者のほうが、だんだん鈍感にさせられてしまっているのかもしれません。
Everyone says I love you !
産経新聞は田中防衛相が漏らした「普天間移設・辺野古埋め立ては年内着工」を知っていて隠していた

マスメディア。震災被害。これも産経の記事を紹介しているんだが、どうもフランスのメディアというのは日本の原発事故の悲惨さをことさら取り上げるのが好きらしい。
トリプルライフ
震災後 : 泣きながら去る人たち – 移住してくる人たち

哲学。サーボーグ。人間はどこから機械になるか、機械はどこから人間になるか。手塚治虫やSFなんかがずっと考えてきたテーマなんだが、自分とは何か他者とは何か、という根源的な話でもあります。その境界などない、とわかったとき、人間は何かを得るのかも知れません。
全面的徹底改造計画その壱
人体パーツ置き換え問題

愛護。自助努力をはばむ博愛主義。愛にも不均衡がある、というブログ。コアラの社会的価値のほうが、同族の人間より高い、ということなんでしょう。
私の闇の奥
慈善家は人間を愛しているか?

航空。安全。これは前々から問題になっていたことで、客が忘れていった百円ライターが座席の隙間にはさまり、なにかの拍子に発火するわけです。このブログでは、コストをかけてもライターの持込禁止と返却をすべき、持ち込んだ者は犯罪として摘発しろ、と書いているんだが、今の航空業界には難しいかもしれません。
爺ブログ
ライターで日航機引き返す

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑