今週のテーマは「国会議員に物申す」です

2012年01月22日 15:31

今週24日から通常国会が召集されます。この国会での焦点は、震災復興や経済刺激策などが盛り込まれた第四次補正予算と2012年度の予算を成立させ、さらに消費税増税への道筋をつけることができるかどうか。一方の野党自民党は、政権奪還を目指して政府与党を解散総選挙へ追い込もうと画策、与野党の激しいぶつかり合いが予想されています。

社会保障と税の一体改革では、民主党と自民党の意見は基本的にはそう変わらないと思うのですが、すでに自民公明両党は与野党協議への参加を拒否。おそらく国会は空転し、参院の「ねじれ」が作用して内閣不信任案の提出、そのまま衆議院の解散・総選挙へ雪崩込むだろう、という見立てもあちこちから出てきました。震災復興や財政再建などが急がれる中、相変わらず国会では「政局」がらみのドタバタが繰り広げられそうです。

さて、アゴラ今週のテーマは「国会議員に物申す」です。喫緊に解決しなければならない問題ばかりの日本。一票の格差があるまま選挙しても無効になる、という意見もあります。国会議員各位には、ぜひオトナの話し合いをして前進してほしいものです。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑