【GEPR】放射能と健康についての解説、講演を行うために研究員を派遣します

2012年02月08日 20:28

アゴラ研究所の運営するエネルギー研究の「バーチャル・シンクタンク」である、GEPR(グローバルエネルギー・ポリシーリサーチ)は、市民の皆さまの関心を集める放射能問題を解説するために、要請に応じて研究員を派遣、講演を行います。


GEPRはエネルギー問題をめぐる情報を集積し、日本と世界の市民がその問題の理解を深めるために活動する研究機関です。今年1月の開設以来、読者の皆さまのおかげで、順調にビューが増加しています。

福島の原発事故以来、放射能の健康への影響に不安を訴える人が日本で増えています。その不安を解消するために、研究員を派遣してGEPRの研究や放射能をめぐる正確な情報を紹介し、日本の社会の放射能をめぐる不安を取り除こうと考えています。

同時に情報をどのように人々に伝えればよいかのデータを集め、リスクコミュニケーションの知見を集積したいと考えています。

派遣に際して原則として費用は無料です。会合などの趣旨、集まる人数、その目的を明記して連絡をください。

GEPRの活動が、正確な情報によって正しい判断を行うお役に立てれば幸いです。

連絡先 info@gepr.org 担当・石井まで

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑