ロンドン五輪が見えてきた日本サッカー

2012年02月23日 11:51

日本のサッカー五輪代表なんだが、タナボタ的にグループ一位に返り咲いたようです。この「スポーツナビ+」の記事では、バーレーンがシリアに勝った、と報告。これを読むと、なんか後味の悪い勝ち方だったようなんだが、とにかく日本には朗報。で、表題ブログでは、監督采配を危惧。チームの中心がいない、と書いています。日本対バーレーンの試合が楽しみになってきました。
なにはともあれ
マレーシア戦大勝するが


小ネタ。どんな名画も猫を描き加えてみたら、あら不思議、その謎も解けてしまいます。なんだ、モナリザの微笑みの理由はそれだったのか。しかしこの猫、やけにデブです。
【ネタ倉庫】ライトニング・ストレージ
元祖「猫を加えてみた」

健康に関する6つの都市伝説、というわけなんだが、寒いと風邪を引く、肥満は不健康、放射線で癌になる、といった「神話」の真贋を解説しています。この6つのうち5つはウソ。放射線の項では、多くの食品から放射線が出ていて、バナナは船積みの検査で警報がなるくらいの放射線を出す。ただ、非常に高レベルの放射線は危険、と書いています。
Fox News
6 Top Health Myths

東電の国有化問題なんだが、このブログでは株主や銀行の責任はどうなってる、と書きつつ、古賀茂明氏の意見を紹介しているブログです。つまり、経産省の官僚が東電を支配下に置きたい、ということらしい。
弁理士の日々
東電問題がわからない

餓死家族。ここんところ、どうも言葉が出ないようなニュースが続いて滅入ります。ネット上には生活保護受給者へ罵声を浴びせるような言葉が散見されるようになってきた。風潮として「自己責任」とか「小さな政府」とか、庶民の肌感覚へチクチク痛みを感じさせるような考え方があるようです。国家と国民、それぞれの権利と義務について、我々は考え直したほうがいい。このブログは、不正受給はほんの一握りで必要な人に比べれば無視できる数だ、それを理由に生活保護を受けることへの抵抗感を醸成する拝外主義的な連中を批判する、と書いています。
非国民通信
生活保護に対する偏見を煽る人への対策も必要です

調査会社による予測から、あらゆる生物を使ったエネルギー源、バイオマスエネルギーについて書いています。藻類が石油を作り出す技術もあったり、これから伸びる分野らしい。
官庁通信 「今日の話題」
国内企業のバイオマス利活用市場

東芝の世界最高速エレベータ、コベルコ建機の世界最高解体重機、大平技研の世界最高性能プラネタリウム、の三つを紹介しています。ギネスブックの信憑性もどうかなと思うわけだが、一つの基準にはなります。
Tech総研
ギネスに登録された日本人エンジニアのこだわり製品

ニューズウィーク誌のFacebook特集なんか読むと、創業者でさえ被害にあったSNSの悪用されぶりがよくわかるんだが、技術というのはいつどんなときでも両刃の刃です。これだけ世界中に広がっているのには何か理由があるわけで、この「Global Reseach」の記事を翻訳したブログでは、ほかの利用法なんかについて書いています。
マスコミに載らない海外記事
ソーシャル・メディア “戦術的情報収集”: フェースブック、ツィッターを活用したスパイ活動とプロパガンダ

これはおもしろい。「PDCAサイクル」は「反省しました」、「受託開発」は「目の受託開発で作ったものを改造して他の所に売ります」という意味らしい。
増田くん日記
おっさんIT擁護。

老化はやっかいなもので個人差もあるわけなんだが、思い込みはよくない、というブログです。周囲の環境も「当然そうだろ」という視線になるわけで、これをはねのけるのは大変。老害政治家の発言を揶揄してはいけません。
科学で偏見チェック!
「悪化してあたりまえ」という偏見の結果、悪化を看過する


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑