アゴラ特別セミナー 與那覇潤×池田信夫「江戸時代化する日本? 変わる世界・変われない日本人」

2012年03月10日 08:58

中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史アゴラのメンバーである與那覇潤さんの『中国化する日本』は、大反響を呼んでいます。1月に読書塾にお招きしたところ、サインを求めるファンが列をなして「また話が聞きたい」という声が多かったので、特別セミナーを行なうことにしました。

『中国化する日本』は、実は日本が中国化すると主張する本ではありません。グローバル化の中で、1000年以上前から「開かれた社会」になっていた中国が存在感を増しているが、日本は「江戸時代的」なタコツボ社会から脱却できない、という話です。それはなぜなのでしょうか? どうすれば日本は変われるのでしょうか? また変わる必要があるのでしょうか?

こうした問題をアゴラ読書塾「日本人とは何か」で考えてきましたが、そのまとめとして與那覇さんと池田の2人が対談し、歴史学だけではなく経済学などの知見も踏まえて、現代日本の悩みをみなさんと一緒に議論したいと思います。


■出演■
與那覇潤(愛知県立大学准教授)
池田信夫(アゴラ研究所長)

■開催日時■
開催日:3月28日(水)
時間:18:30~20:30(開場18:10)
場所: T’s渋谷フラッグ

■受講料:5000円(学生2500円)

■お申し込み方法
こちらの専用フォームより3月23日(金曜日)までにお申込みいただき、フォームに記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。受付は入金順に承ります(PayPalも利用できます)。先着順で締め切ります。

■主催:株式会社アゴラ研究所

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑