アゴラ経済塾 池田信夫「今さら聞けない経済学」

2012年03月14日 20:49

日経平均が1万円を回復し、日本経済はようやく薄日が差してきたようにも見えますが、人口減少やエネルギー制約など、課題はたくさんあります。他方、家電メーカーがのきなみ大幅な赤字を出すなど、ビジネスにはあまり明るい材料が見えません。

こういう問題を考える上で、あまり高度な経済学は必要ありません。たとえばサンクコスト比較優位といった、きわめて初歩的な経済学のロジックを身につけることがビジネスにとっても大事です。このセミナーでは、あまりにも初歩的で今さら聞けない経済学の考え方を解説し、ビジネスにも役立つ経済学のトレーニングをします。


講師:池田信夫(株式会社アゴラ研究所 所長)

テーマ(予定)
 トレードオフ:なぜリスクをゼロにしてはいけないのか
 機会費用:なぜ原発の再稼働は必要なのか
 サンクコスト:なぜ人は終わったことを考えてしまうのか
 比較優位:なぜTPPは必要なのか
 長期的関係:なぜ人は他人に協力するのか
 モラルハザード:日本人はなぜ過労死するのか
 デフレ:なぜお札を印刷してもインフレは起こらないのか
 財政危機:財政は本当に破綻するのか
 ・・・など、みなさんの疑問に答えます。

開催日:2012年4月3日から毎週火曜日・全12回
 4月3日・10日・17日・24日
 5月1日・8日・15日・22日・29日
 6月5日・12日・19日
時間:18:30~20:30
場所T’s渋谷フラッグ(渋谷駅より徒歩5分)
定員:20名(先着順)

受講料(PayPalも利用できます)
 12回6万円・学生3万円
 *アゴラ読書塾と共通のチケットです。
 24回10万円(アゴラ読書塾と共通)・学生5万円 

お申し込み方法
専用フォームに必要事項をご記入いただき、フォーム記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。受付は3月30日(金)まで承ります。

主催:株式会社アゴラ研究所

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑