アゴラ読書塾 池田信夫「戦争する人間」

2012年06月15日 14:17

The Origins of Political Order: From Prehuman Times to the French Revolution今年の読書塾では「日本人」をテーマにしてきましたが、その中で「日本人は平和ボケだ」という話がよく出ました。他方、最近の考古学では、旧石器時代には人類の約15%が殺されていたらしいということがわかってきました。この発見は従来の社会科学を書き換えるインパクトがあり、多くの新しい研究が出ているのですが、日本語にほとんど訳されていません。

このテーマについての皆さんの要望が強いので、7月からの読書塾では、戦争や暴力をテーマにした本を読んで、歴史や人間の新しい見方を考えます。英語のテキストは1ヶ月で1冊ぐらいのテンポでゆっくり読みます(概要は解説するので、全部読む必要はありません)。


講師:池田信夫(株式会社アゴラ研究所 所長)

テキスト(予定)

開催日:2012年7月6日から毎週金曜日・全12回
 7月6日・13日・20日・27日
 8月3日・10日(17日は夏休み)・24日・31日
 9月7日・14日・21日・28日
時間:18:30~20:30
場所T’s渋谷フラッグ(渋谷駅より徒歩5分)
定員:20名(先着順で締め切ります)

受講料(PayPalも利用できます)
 12回:6万円
 前回からの継続受講者:5万円
 学生:3万円
 *アゴラ経済塾と共通のチケットです。
 24回10万円(アゴラ経済塾と共通)・学生5万円 
 地方の方は5人まで、スカイプビデオによる参加も可能です(学生料金)。

お申し込み方法
専用フォームに必要事項をご記入いただき、フォーム記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。

主催:株式会社アゴラ研究所

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑