GEPRが更新されました

2012年10月15日 17:22

GEPRが更新されました。
アップデートされたコンテンツは、

  • 服部 禎男氏(元電力中央研究所理事 工学博士)「超小型原子炉への期待 — 事故可能性が極小の原子力利用法の提案」

  • GEPR編集部「海外の論調から「放射能よりも避難が死をもたらす」— 福島原発事故で・カナダ紙」
  • 澤 昭裕氏(NPO法人国際環境経済研究所所長、同主席研究員、竹内純子さんとの共著)「原発再稼動の現場(大飯原発を例にして)」
  • GEPR編集部「原子力の小型化と安全対策」
  • などです。


    GEPR(グローバルエネルギー・ポリシーリサーチ)は、日本と世界のエネルギー政策を深く公平に研究し、社会に広く提言するために設立されたウェブ上の「仮想シンクタンク」です。アゴラ研究所が運営し、エネルギー問題についての研究、調査、インターネットでの情報提供、シンポジウムの開催、提言の作成、書籍の出版などを行っています。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑