アベノミクスの幻想:日本経済に「魔法の杖」はない・池田信夫【言論アリーナ】8月6日

2013年07月31日 23:36

g-arena_128アゴラ運営のインターネット放送「言論アリーナ」。8月6日(火曜日)の放送は午後8時から午後9時までの1時間にわたって、「アベノミクスの幻想:日本経済に「魔法の杖」はない」を放送します。入口は上記のニコ生サイトから。Ustreamはこちら。


imagesアゴラ研究所の池田信夫所長が、8月9日発売の自著「アベノミクスの幻想: 日本経済に「魔法の杖」はない」(東洋経済新報社)を紹介しながら、現在の経済政策の問題点を語ります。聞き手はジャーナリストの石井孝明氏。

池田氏は、言論プラットホームの『アゴラ』を主宰。社会、経済問題についてのオピニオンリーダーの一人としての言論活動に加えて、国際大学GLOCOM教授、経済産業研究所上席研究員などを歴任した経済学者でもあります。

アベノミクスについて池田氏は批判派の中心的な存在の一人。「今までうつむいていた日本人の気分が明るくなったのはいいが、今のところこの心理的な効果以外には日本経済が本質的に改善した兆しはみられない」と指摘しています。

screenshot参議院選挙後、昨年末から上がった株価は頭打ちになり、長期金利も上昇の気配です。バラマキによる財政破綻リスクへの懸念も再び強ささやかれています。アベノミクスによってもたらされる日本経済のリスクを、どのように見るべきなのか。そしてどのような展開を予想するのか。この経済政策について、どの立場で考えようとも、参考になる見解が提供されるでしょう。放送をご期待ください。

「言論アリーナ」では、アゴラ研究所に加えて、いくつかのシンクタンクが協力して映像番組を提供します。アゴラ研究所は、この「アリーナ」(集会場、劇場)を、視聴者の皆さんと共に政策を生み出し、社会を変える場に発展させていきます。

(アゴラ編集部)

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑