躍進の共産党、日本をどう変えたいのか?小池晃副委員長に迫る【霞が関政策総研】10/9日放送

2013年10月06日 13:25

306622政策家の石川和男さんは、ニコニコ生放送で「霞が関政策総研チャンネル」を運営しています。10月9日(水曜日)午後8時からは、日本共産党副委員長の小池晃氏の出演で「躍進の共産党、日本をどう変えたいのか?【霞が関政策総研】」を放送します。Ustreamはこちら。アゴラ研究所の運営する「言論アリーナ」のYouTubeでも公開します。


小池晃さん(@koike_akira)は医師であり、また共産党でも活動。13年から、副委員長、参議院議員と要職を務めています。

石川和男さん(@kazuo_ishikawa)は、経産省勤務の後で、政策研究大学院大学客員教授、東京財団などで研究活動を行いながら、中立の立場から政策提言活動を続けています。

共産党は今年の東京都議選、今年夏の参議院選挙で、自民党が勝利する中で、野党勢力の中で議席を増やしました。自民党と対決姿勢を明確にして、「原発停止」「消費増税の中止と社会保障改革」など、注目を集める政策を主張しています。そして反自民勢力の期待を集めています。

その立案に関わる小池氏を招き、その政策の考えをじっくりうかがいます。

「霞が関総研チャンネル」は、石川和男氏を主宰とする映像コンテンツ。企業人、現役官僚、政治家などを招き、実務家の生の声を視聴者にお届けしながら、日本の選ぶべき政策を考えます。

(左から小池さん、石川さん)
koike_newphotoeba31e37

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑