ハロウィーン2013:アメリカで話題のコスチュームはこれ! --- 安田 佐和子

2013年10月23日 06:56

今年もいよいよ、やって来ましたハロウィーン。スーパーマーケットにはジャック・オ・ランタン用に橙色のカボチャが積み上がり、アッパーウェストやビレッジのタウンハウスにはゴシックなゴーストが飾り付けられムードを盛り上げてます!

ニューヨークでは2011年に季節はずれの降雪に見舞われ、2012年はハリケーン「サンディ」が直撃し、2年連続でお預け状態だったんです。今年はパーティー・イベントがフェイスブックに続々と届くなか失われた2年分の怨みを果たすべく、お祭り好きなニューヨーカーは仮装の準備に奔走中!!では大注目の仮装といえば、どんなものがあるのでしょう?ワシントン・ポストポリシーマイクなどがおススメするコスチュームからの選りすぐりは、こちら!日本でハロウィーンのパーティーに参加される方は、ぜひご参考にチェックなさって下さい。

1)ドラマ「ブレイキング・バッド」

大人気シリーズ・ドラマが今年最終回を迎えただけに、主役ウォルター・ホワイトがストリートに大挙して現れること必至?坊主頭にポークパイのハット、ジッパー付きお父さん風ジャンパーを羽織ってめがねをかければOK。かなり低コストです。

あのウォーレン・バフェット氏も大ファンで、こんな画像をツィート!

halloween2

2)ザ・クロナッツ

ドーナツ+クロワッサンという夢の融合を果たしたスウィーツ、抗えない魅力でNYで大ヒットしました。着ぐるみさんで登場すれば、子供から女性までメロメロ?

3)エドワード・スノーデン

ご存知、中央情報局(CIA)、国家安全保障局(NSA)の元局員で個人情報収集・監視プログラム「プリズム」の告発者。この方も手持ちのグレーのシャツとメガネで簡単です。

4)小説/映画「ザ・フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

若き大富豪と女子大生の過激なSMを交えた関係を描く、大人気官能小説。2014年にアメリカで映画として公開予定で、今からファンを中心に待ちきれずに熱狂中なんです!ただ富豪役を演じるはずだったチャーリー・ハナム(映画『パシフィック・リム』、ドラマ『サンズ・オブ・アナーキー』)、降板しちゃいました。主役の女子大生アナスタア・スティールは、映画「ソーシャルネットワーク」のダコタ・ジョンソンが演じます。

事実は小説より記なり、仮想でさらに奇天烈にしちゃいましょ!

halloween3

5)映画「ザ・グラビティ」

映画興行収入、公開初週から3週連続で1位という偉業を成し遂げたサンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー主演のSFサスペンス。宇宙服さえ見つかれば可能なコスチュームとはいえ、映画公開がハロウィーン直前で供給が追いつかない?ちなみに年初来で3週連続トップは、「ワイルド・スピード/ユーロ・ミッション(Fast & Furious 6)」、「ザ・バトラー(Lee Daniel’s The Butler)」だけです。

6)テッド・クルーズ

いわずもがな16日間におよぶ政府機関の閉鎖前、米上院での予算審議前にフィリバスターを行使してその名を全米に知らしめたテキサス州選出、ティーパーティー系の米上院議員。ぽっちゃり男性ならスーツを着用するだけでいたってシンプル。

7)ロビン・シック「ザ・ブラード・ライン」

今夏のホット・チューンとして全米を席巻したロビン・シックの名曲ミュージック・ビデオ。セクシーでミルキーでセンセーショナルなビデオ映像、秋風が身にしみるニューヨークのストリートで再現するには寒過ぎる・・・。余談ながらビデオ撮影前、ロビンは奥方である女優ポーラ・パットンに了承を得たんだそうな。出会いが高校時代というおしどり夫婦なだけに、思いやりが違う?

完全R指定のこちら、曲からして女性蔑視という非難も聞かれましたねぇ。

halloween5

8)マイリー・サイラス

ロビン・シックがくれば、この方の名前が出ないはずがありません。肌の色に近いボディ・スーツなら完璧ですが、なければタンクトップにヒップのカーブに沿うホットパンツでOK。金髪ショートのウィッグを被り、スポーツ観戦で使う指差し棒があれば文句なし。TwerkするならMTVミュージック・ビデオ・アウォーズよろしく、ロビン・シック役の男性を用意した方が無難でしょう。


編集部より:この記事は安田佐和子氏のブログ「MY BIG APPLE – NEW YORK -」2013年10月22日の記事より転載させていただきました。快く転載を許可してくださった安田氏に感謝いたします。オリジナル原稿を読みたい方はMY BIG APPLE – NEW YORK –をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑