セミナーご案内 健康・医療・介護における情報通信の利活用:遠隔医療と地域医療連携の取り組み

2013年10月25日 15:58

少子高齢化が進む我が国にとって最大の社会問題の一つである、医療費の高騰・介護負担の増大に対する解決策の一つが、健康・医療・介護分野での情報通信の利活用です。
シリーズ第1回として、精力的に遠隔医療や地域医療連携の実証実験・初期ビジネス化に取り組むNTTグループの中心メンバーに講演いただくことにしました。
皆様のご来場をお待ちします。

日時:11月6日(水曜日) 午後6時30分から
場所:東洋大学白山キャンパス5号館1階 5102教室
司会:山田肇(東洋大学経済学部教授、ICPF理事長)
講師とテーマ:
佐竹倫和(NTT):亀田総合病院との遠隔医療共同実証実験
原田素子(NTT東日本):NTT東日本における遠隔診療、地域医療連携の取り組み
参加費:2000円(ICPF会員は無料です)
定員:50名(先着順)

申し込みは次よりお願いします

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑