コスプレ撮影に気をつけろ

2013年10月30日 20:26

こういうのってそもそも、コスプレ写真を撮りたがるカメラマン、という存在自体、怪し過ぎるんじゃないかい、と思います。コスプレは自分がなりきるから楽しいのであって、他人のコスプレ姿を撮影する動機が「不純」なのは当然でしょう。まして、初対面の相手とスタジオという「密室」に行く、というのは危険きわまりない。

コスプレを楽しんで、それを写真や動画という記録に残したい気持ちはわかるんだが、やはり危機管理は大事です。コスプレだと、かなりきわどいエロ系の衣装も抵抗ない、という女子も多い。今の旬は「艦これコスプレ」だそうです。

しかし、それをネット上へ流出されたり、商売で使われたらたまりません。最近のカメラは優秀なので、本当にカメラマンかどうかさえわからない人間でなくても友だち同士で撮ればいいんです。友だち同士でシェアすれば、スタジオ代も安くあがりますよ。ちなみに、個人的に「艦これ」では「夕立改二の中破絵」が好きです。というハロウィン・ネタでした。

【コスプレ】 ぱるぱる通信局 【写真】
知らないカメラマンといきなりスタジオ撮影はやめましょう


ヴァン・ヘイレンがステージ前に、無茶な要求を突きつけた理由
lifehacker
ヴァン・ヘイレンのデイヴィッド・リー・ロスが、チョコレートを使って受け入れ側の不備を見つけるヒントにした、というエピソードが掲載された書籍を紹介している記事です。この『決定力!正解を導く4つのプロセス』って本、なかなか良さそうです。

今の大学生はボランティア・社会貢献を就活のためにするという本音
CSRのその先へ
ノマドだのなんだの言っても、やはり大きな組織の中にいると安心、というのは、人間誰しも感じることではないでしょうか。就職氷河期はやや改善されているようなんだが、正規採用の正社員の枠自体が狭くなっています。就活戦線も相変わらず大変そうです。この記事では、ボランティア活動をする動機が就活という学生事情について書いています。逆に言えば、企業側がそうした学生を採用したいと考えているのでしょうか。それとも企業側の姿勢はともかく、単にほかの学生と差別化して目立ちたいだけなのか。おそらく企業側がボランティアに積極的な学生を極端に高く評価することはなさそうです。この記事では、ボランティアよりむしろインターンシップのほうが効果的、と勧めています。

映画「007」の潜水艦化するスーパーカーを起業家が落札『本当に機能する』改造を行うと発表
DDN JAPAN
この映画の公開が1977年ということで、技術の進歩でこうしたことも可能になった、というわけでしょうか。だいたい「ロータスエスプリ」自体、ジェルジェット・ジウジアーロ改心のフォルム、というわけで「昭和テイスト」プンプンです。映画『プリティ・ウーマン』にも出てきた。そういえば、トヨタからレクサス用のバージョンアップした5リッターエンジンを供給され、新型のエスプリが売り出されるんじゃなかったっけ。ロータス自体が経営難だそうで、ちょっと難しいのか。

世界中のシラフの人々の眼前での「飲酒SNS」は危険すぎる。
いつか電池がきれるまで
東北大の文学部教授がクライマックスシリーズでの楽天を応援するあまり、対戦相手のロッテをTwitterで罵詈雑言コキ降ろして炎上しました。「地獄に落ちろ」とか「千葉滅びろ」などという言葉遣いが話題になり、東北大の法務・コンプライアンス部が異例の謝罪コメントを出しました。当人によると、酒に酔って書き込んでしまったそうなんだが、旧帝大の教授とあろうものがコンビニのアイスボックスに横たわる「バカッター」と同レベルです。ようするに、自分の言動が世界中へ発信される、という認識が極端に薄い。ネットをやってると、そのへんの視点をうっかり忘れがちです。自戒を込めて、みなさんも気をつけましょう。


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑