アゴラ読書塾 池田信夫「国家はなぜ劣化するのか」

2013年12月10日 21:39
劣化国家

尖閣諸島で緊張が高まり、日本人も国家を意識せざるをえなくなってきました。しかし「二大政党になって政権交代すれば政治はよくなる」というふれこみで20年前に政治改革が行なわれたのに、二大政党になっても政権交代しても、いっこうに政治はよくなりません。いったい何が間違っていたのでしょうか?

これは日本だけではなく、先進国に共通の現象です。アメリカではロビイスト=弁護士が国家を食い物にし、ヨーロッパでは主権国家が危機に瀕しています。主権国家はここ400年足らずの新しい制度で、自明でも必然でもなく、不断の努力で更新しないとすぐ劣化してしまうのです。


近代国家のコアにあるのは、民主主義ではなく法の支配です。それは西洋の特殊な文化によってできたもので、日本人が理解することは困難ですが、有権者としては必要な知識です。今回の読書塾では、国家とは何かというむずかしい問題をわかりやすく解説し、みなさんと一緒にそのゆくえを考えます。

その雰囲気は、YouTubeをご覧ください。講義はすべてUstreamで中継するので、全国の(あるいは海外の)みなさんも視聴でき、質問もSkypeでできます。テキストは1冊を何回かにわけて読みますが、全部読む必要はありません。むずかしい本を読まなくても中身がわかるのが読書塾のメリットです。毎週メールマガジン(無料で購読)で基礎知識を解説します。

講師:池田信夫(株式会社アゴラ研究所 所長)

テキスト(第2部までの予定)

など、みなさんのリクエストに応じて決めます。

開催日:2014年1月10日から毎週金曜日・全12回(第2部は4~6月の予定)
 1月10日(無料で公開)・17日・24日・31日
 2月7日・14日・21日・28日
 3月7日・14日・20日・28日
時間:18:30~20:30

場所T’s渋谷フラッグ(渋谷駅より徒歩5分)
定員:30名(先着順で締め切ります)。Ustreamによる視聴は無制限(*)。

受講料(PayPalも利用できます)
 12回:6万円(欠席の場合も音声とスライドをお送りします)
 これまでの読書塾・経済塾の受講者:5万円
 女性・学生・Ustream:3万円
 第2部と合わせて24回:9万円(女性・学生・Ustream4万5000円)
 それ以外に受講者を紹介していただいた方には、1人1万円割り引きます。

お申し込み方法専用フォームに必要事項をご記入いただき、フォーム記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。受付は開講当日まで承ります。

(*)Ustreamを視聴するにはパスワードが必要です(モバイルアプリからは見られません)。

主催:株式会社アゴラ研究所

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑