ご案内 東京都知事選挙におけるネット選挙運動の検証

2014年03月18日 11:09

情報通信政策フォーラム(ICPF)電子行政研究会では、今後の選挙制度改革を提言するために公開セミナーや意見交換会を行ってきました。
今回のセミナーでは「東京都知事選挙におけるインターネット選挙運動の検証」をテーマに議論を行います。パネリストには、インターネットと選挙運動の分野で活動に取り組んでいる西田亮介氏、ネット重視の選挙運動を展開した家入一真陣営の選挙プランナー松田馨氏、ネットを使いこなす音喜多駿都議会議員をお招きします。

パネリスト(五十音順):
音喜多駿(東京都会議員/みんなの党東京都議会第6支部支部長)
西田亮介(立命館大学特別招聘准教授)
松田馨(選挙プランナー/株式会社ダイアログ代表取締役社長)
モデレーター:
山田肇(東洋大学教授/情報通信政策フォーラム理事長)

日時:2014年3月26日(水)14:00~17:00
場所:東洋大学大手町サテライト(新大手町ビル1階)
参加費:ICPF会員1000円、電子行政研究会会員1000円、その他2,000円
定員:40名

申し込みはこちらまで

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑