【言論アリーナ】エネルギー危機を起こすな~再稼動議連の細田健一議員緊急出演

2014年08月03日 08:47

g-arena_128アゴラ運営のインターネット放送「言論アリーナ」。

8月5日(火曜日)は午後8時から1時間にわたって、
エネルギー危機を起こすな~再稼動議連の細田健一議員が緊急出演~」を放送します。

出演は自民党衆議院議員の細田健一さん、聞き手はアゴラ研究所所長の池田信夫さん、同フェローでアゴラ研究所の運営するエネルギーの研究サイト「GEPR」の編集者である石井孝明さんです。


ニコ生入口はこちら
YouTubeの「アゴラチャンネル」でも放送後に公開します。

image1細田さんは経産官僚として勤務後、民間企業を経て自民党から2012年に衆議院議員に初当選。経済政策を知る俊英の議員として知られています。東京電力柏崎原発を持つ新潟2区選出です。また自民党の電力安定推進議員連盟の事務局次長を務めています。

日本中の全原発が停止しています。そして原子力規制委員会が、九州電力川内原発が新規制基準に合致しているという判断を近く出す方向です。しかし、その後にどのような形で再稼動が行われるか。地元の合意などが求められ、不透明になっています。そして安倍自民党政権は再稼動にどのように向き合うのか、なかなか見通せない状況になっています。

もちろん福島原発事故の後で、安全性を確保することは必要です。しかし原発停止を一因とする負担の増加も起こっています。政治の決断が必要な状況です、

冷静なエネルギー政策を求める自民党の議員グループの議員集団である電力安定推進議員連盟の主張を細田議員にうかがいます。

「言論アリーナ」では、アゴラ研究所に加えて、いくつかのシンクタンクが協力して映像番組を提供します。アゴラ研究所はこの「アリーナ」(集会場、劇場)を、視聴者の皆さんと共に政策を考え、社会を変える場に発展させていきます。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑