【言論アリーナ】明治憲法はなぜ破綻したのか~日本的意思決定の罠~

2014年09月17日 00:01

2014年9月16日放送。出演は慶応義塾大学の片山杜秀さん、アゴラ研究所所長の池田信夫さん。


片山さんはその著書「未完のファシズム」で、あの無謀な戦争は、権力者に権力が集中するシステム“ファシズム”が原因ではなく、むしろ明治憲法下で全体を管理する権力者をつくることができなかった分権的なシステムに原因があったと分析します。

思想史研究者にて音楽評論家という多才な肩書きを持つ片山さんの斬新な歴史の切り口は必見です。

You Tube「アゴラチャンネル」のチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録すると、最新のアゴラチャンネルの投稿をいち早くチェック出来ます。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑