F1日本グランプリ、波乱含みの雨のレースか

2014年10月04日 10:49

勢力の強い台風18号が週末に日本列島へ接近するようです。御嶽山の救助活動も含め、さまざまな影響が懸念されるんだが、日曜日にはF1の日本グランプリが三重県の鈴鹿で開催されます。

例年、日本でF1が行われる季節は台風シーズンでもあり、けっこう雨のレースが多く、数々のドラマが生まれてきたわけです。1976年の初めてのレースは富士スピードウェイで開かれたんだが、この日もスタート時は豪雨。その後は雨も小降りになったんだが、レース自体は荒れました。

FH000015
雨のレースが得意だったアイルトン・セナ photo by Masahiko Ishida


1994年には鈴鹿の日本グランプリが、雨のために赤旗中断になったし、2003年のレースも予選で雨が降り、2004年も台風が接近し、日曜日の午前中に予選、午後に決勝を行うというあわただしさになったわけです。また、2007年の富士のレースの雨も記憶に新しい。このときも一日で予選と決勝を行う「ワンデイ・グランプリ」になりました。

今年のF1も台風が近づき、スタート時刻を早めるなどの対応するかもしれません。コンストラクターズではやはりメルセデスが強い。ドライバーの優勝争いも過熱してきました。

2010年から4年連続でワールドチャンピオンになっているドイツのセバスチャン・ベッテルの5連覇なるか、というところなんだが、今年はさすがに厳しそう。こちらもメルセデス勢のルイス・ハミルトンと同僚のニコ・ロズベルクの鍔迫り合いとなっています。雨のレースでは何が起きるかわからない。日本グランプリでベッテルが巻き返し、起死回生の可能性もあります。

ESPN F1
日本GPスタート時刻の前倒しを検討か


Obama efforts to oust Assad pushed to back burner
AirForceTimes
シリアのアサド政権を崩壊させるため、米国は反アサド派に軍事支援をしてきたわけなんだが、その相手が巨大化し、今ではいわゆるイスラム国となって大きな脅威になっています。敵の敵は味方、というわけで、同国内における他国の行動ながら、米軍などの対イスラム国攻撃をアサド側は黙認している。オバマ米大統領は、依然としてアサド大統領を失脚させることを忘れてはいないんだが、とりあえずイスラム国をなんとかしなきゃ、というわけで、アサド攻撃は後回しになっている、というわけです。

近畿大学水産研究所~近大マグロの海鮮丼
Enosays in idleness
大学発ブランドで最も有名なのが、この近畿大学の水産研究所から発売されている商品群でしょう。このブログでは、東京銀座のコリドー街にできた同ブランドの店舗を紹介しています。なかなか美味しそう。値段のほうは、といえば安値感はあまりない。銀座だから仕方ないんでしょうか。

Pentagon plans $1.75B Patriot Missile sale to Saudi Arabia
The Washington Times
米国国防総省にサウジアラビアへ17億5000万ドルでパトリオットミサイルを売却する計画がある、という記事です。システム全体を含むらしいんだが、サウジアラビアに強力な地対空ミサイルが配備されることで、周辺の軍事バランスが崩れる懸念がある。ペンタゴンが否定してるだけに思惑がありそう。議会の承認が得られれば一カ月後に交渉が成立するそうです。

Windows 10 doesn’t matter to the future of Linux
IT WORLD
Microsoftの次期OSが、Windows9ではなく10、ということが大きな話題になっています。これについての説得力のある理由は、かつてWindows95や98という「9」が頭についたOSがあり、それとの誤用や混乱を避けるため、というもの。デスクトップ用OSとしては世界制覇しているわけで、転ばぬ先の杖なのかもしれません。この記事では、Windows10とLinuxの関係について書いています。大勢に影響はないそうです。


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑