中国に大きな傷手、スリランカの大統領交代

2015年01月09日 16:54

1月8日にスリランカで大統領選挙が行われました。現職は10年前から大統領職にいるマヒンダ・ラジャパクサ氏。対立候補は、マイトリパラ・シリセナ氏で、大接戦の末、現職が敗れ、スリランカの大統領が交代しました。


スリランカの憲法では、大統領の三選は禁じられています。しかし、ラジャパクサ大統領はこの禁を破って立候補。シリセナ氏は、与党の幹事長を務めるなど、ラジャパクサ氏の側近でしたが、現職の汚職を厳しく批判し、接戦を制したらしい。どうも日本の南端の県でも同じようなことが起きていたような気がします。

いずれにせよ、今回の大統領交代でスリランカの政治は大きく変わりそうです。その影響を最も大きく受けるのは中国らしい。表題の記事では、習近平政権が進める「21世紀の海のシルクロード」作戦の重要な要を失うかもしれない、と書いています。
00004
スリランカの政変は、中国が進める「21世紀の海のシルクロード」大作戦に大きな傷手。

QUARTZ
Sri Lanka’s election upset just destroyed a linchpin of China’s foreign policy


ダイエットに有効か!?口コミ美容アイテムを検証
VOGUE
様々なダイエット商品を実際に試してみた、というレビュー記事です。ラジオ波を発生する装置や筋肉を柔らかくすると言う触れ込みのオイルなど。当方が興味あるのはドレナージュローラー。サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドが広告してるアレです。けっこうお高いんですが、量販店で試してみるとなかなか。この記事によると効果はありげ。ニセモノが横行しているようなので要注意です。
0003ロナウドが勧めるリファアクティブ

「乗れる、そして動く実物大の大和」を建造。
戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画
オンラインブラウザゲーム「艦これ」の登録ユーザーが250万人に近づいているようですが、このファンディングでは在りし日の戦艦大和をヴァーチャルに復元する、というもの。すでに200万円以上が集まっているようです。没入型ヘッドマウントディスプレイのオキュラスリフトで仮想現実中に再現。集まった金額が上がるにつれ、零式水上観測機がカタパルトから射出されるシーンなどが追加されます。
00002
1941年10月、日向灘で公試中の大和。

NASA takes climate change study to the air
gizmag
米国のNASAが最新鋭の分析機器を搭載した航空機により、気候変動のデータを集め始めている、という記事です。このプロジェクトは5つによって構成され、北米大陸を中心とした大気中のCo2量、対流圏の空気成分、海洋とグリーンランドの氷の溶融、地球規模の大気汚染物質、北大西洋の大気と海洋生物生態系、などを調査研究するようです。
00001
分析機器を搭載したNASAのDC8。写真:NASA

FBI長官「北朝鮮はたまに雑だった」…ソニーPハッキングに関し
Gizmodo 日本版
この事件について言うと、真相は藪の中、という感じがします。状況証拠などから北朝鮮の犯行なのは確かなんでしょう。しかし、ソニーのドタバタやオバマ大統領の「過剰反応」などを眺めている限り、ことはそう単純でもなさそうです。FBIの長官が何やら言ってますが、本当のことはなかなか見えてきません。


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑