サルからヒトへのミッシングリンク発見か

2015年03月05日 12:24

280万年前、おそらく最初期と思われるヒトの祖先の化石が発見された、と3月4日、米国の科学雑誌『SCIENCE』に発表されました。この化石、我々と同じ「ホモ」属の祖先かもしれず、いわゆるミッシングリンクをつなぐ手がかりになるかもしれません。


発見したのは米国のネバダ大学などの研究チームで、2013年にエチオピア北部のサイトで発掘されたものです。大人の左の下顎で、ホモ属を特徴付けるような、臼歯を含む歯も残っている。この化石の主が生きていた当時、この場所は湿潤でほかの化石から類推すると多くのゾウやワニ、魚類などがいたようです。
0003
化石が発見されたのはエチオピアの首都アジスアベバの北東約320kmの場所。

我々ヒトがチンパンジーとの共通祖先から分岐したのは、約500万年前(487プラスマイナス23万年前)と考えられています。この共通祖先はアフリカにいた類人猿で、ヒトへ進化する種とチンパンジーなどへ進化した種に分かれました。

その後、ヒトの祖先は「ルーシー」として有名なアウストラロピテクス(Australopithecus)のような原始的な生物を経て、ホモ属へ進化したと考えられています。アウストラロピテクスは約400万年前から200万年前にアフリカにいた種で、身長は120cmから140cmほど。二足歩行をしていたようですが、外見的にはほとんど「サル」です。

今回、発見された化石は、アウストラロピテクスなどから我々の直接の祖先であるホモ属へ進化する過渡的なものと考えられ、両方の特徴を持っています。大きくて頑丈な顎と歯は、アウストラロピテクスのものより少し小さく、脳が大きくなっていくのと入れ替わりのように見える。この化石の主が果たして、約230万年前から140万年前にアフリカにいた「ホモ・ハビリス(Homo habilis)」の直接の祖先かどうか、これから学会で議論が交わされることになるでしょう。

0002
写真:Brian Villmoare/PA

the guardian
Jaw bone discovered in Ethiopia is oldest known human lineage remains


The Untouchables: Government Employee Can’t Be Fired Despite Watching 6 Hours Of Porn A Day At Work
zerohedge
『アンタッチャブル』といえば、テレビドラマや映画などで描かれた禁酒法時代の米国の大ギャング、アル・カポネを摘発しようとする米国財務省捜査官たちのチーム名です。お笑いコンビではない。この記事では、米国の政府職員が仕事のパソコンで長時間、ポルノを視聴していたのにもかかわらず、何のおとがめもない、と書いている。どこの国でも役人は「アンタッチャブル」で「ゆるい」んでしょうか。

メタリカ、次回作をカセットテープで発売。82年ムステイン在籍時の音源リマスター
engadget日本版
なんとMETALLICAが、カセットテープのリリースを出す、という記事です。カセットテープの再生機器を持ってる人なんて、まだいるんでしょうか。このテープ、同バンドが1982年に作ったデモテープ。バンド結成2年目のレアアイテムらしい。4月18日に発売されます。
0001
METALLICAのカセットテープ。懐かしい。

Pinterest(ピンタレスト)の使い方、特徴、事例を紹介している記事7選
ferret
女性ファッション誌で気に入った着こなしや組み合わせ、小物など、記事や写真を切り抜いてスクラップブックにすることがよくあります。女性はこういうの好きですね。「Pinterest(ピンタレスト)」はネット上に自分のスクラップブックを作ることができる、という触れ込みのSNS。わりと前に出てきたんですが、日本でも少しずつ認知度が上がっているようです。この記事に書かれているように、自作小物をアピールしたりネットショップの宣伝に使ったりもできる。当方もここで見つけたショールをトルコの方から買ったことがある。このSNS、自分の写真が他のユーザーから「リピン」されることで拡散し、その写真について多くの賛同者ができるとフォロワーが劇的に増える点がビジネス展開に利用できるようです。ただ、ビジュアルに特化してるので、テキストベースでは使えません。

Environmental Protection Equipment Entrepreneur Joins Ranks of China’s Billionaires
Forbes
中国の大気汚染はかなり深刻なようで、政府も対策に乗り出し、莫大な予算の対策費を計上しています。この流れに乗ったのは、張開元(zhang kaiyuan)氏。彼は約7億ドルの資産を持ち、一躍、世界的な大金持ちの仲間入りをしたようです。同名の歴史学者がいますが別人らしい。同氏の企業は、火力発電所に排煙脱硫プラントなどを納入するなど環境保護技術を提供し、急速に成長しています。


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑