「銀座夜大学」は丸の内朝大学のライバルではない --- 内藤 忍

2015年06月17日 11:22

150616GinzaNightUniversity

丸の内朝大学があるなら、銀座夜大学があっても良いではないか?そんな、単純な発想から、みるみる話が盛り上がり、丸の内朝大学のクラス委員の2人が学長になって、7月から「銀座夜大学(Ginza Night University)」を開校することにしました。月に6時間しかやっていない幻の大学です。

丸の内朝大学のマネーコミュニケーションクラスの受講生は累計で900名。その中には、ユニークなメンバーがたくさんいます。マネークラス歴代のクラス委員(講座のお世話をしてくれる選抜メンバー)は、「ドリームチーム」という名前で定期的に私の家でBBQをしたり、個人的なお付き合いが続いています。

そんなメンバーが中心になって、銀座夜大学の客員教授(一日店長)として、毎回ゲスト出演をお願いする予定です。客員教授用の特別な名刺も作って、登場順に教授ナンバーを付けるといったアイディアも出ています。

この大学のコンセプトは「結(ゆい)」です。客員教授は一日店長として自分の出番を終えたら、次回の客員教授を指名。「笑っていいとも!」方式で、次々に新しい「結」をつないでいくのです。中にはユニークな人もたくさんいるはずです。

キャンパスはもちろん「SHINOBY`S BAR 銀座」。銀座4丁目交差点(写真)から徒歩2分です。

丸の内朝大学に興味があるけど、参加したことがある人に色々聞いてみたい
数年前に別のクラスを受講したけど、マネーコミュニケーションクラスに興味がある
マネーコミュニケーションクラスを受講したけど、まだ何もアクションをしていないので、きっかけが欲しい
資産運用に関する実践者からの情報を得たい
クラスのメンバーと同窓会的に会ってみたい
・・・

目的は様々ですが、定期的に開催する「場」を作ることによって、そこに集まる人たちの間に新しい関係が生まれれば、この企画には意味があると思っています。

第一回は7月13日月曜日19時からの予定です。

正式に開校が決定しましたら、学長からご案内をいたします。私も理事長として参加します。

※毎週金曜日に配信している「資産デザイン研究所メール」。資産を守り増やすためのヒントから、具体的な投資のアイディア、そしてグルメな情報まで、無料でお届けします。メールマガジン登録会員数は、もうすぐ19,000名です!


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2015年6月17日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑