韓国のベトナム戦争での損得-経済勝者は日本だった

2015年07月01日 00:01
p28

ベトナムへの派兵壮行式典での韓国軍(米軍資料より)

数字で追うベトナム戦争と経済

韓国人の金(キム)某という変なおばさんが、日韓条約(1960年)で日本が提供した金8億ドルをベトナム戦争で韓国が得た資金に比べれば「はした金」とふざけたことをいい、論破された。(池田氏記事『日韓条約の経済援助8億ドルは「はした金」だったのか』)

そのベトナム戦争だが、収支を調べてみると、分かる範囲では、どうも日本の方が経済的な利益を得ている。

1960年代後半、日本とアジアは高度経済成長を遂げた。1970年に日銀はベトナム戦争特需を推計した。間接特需(波及的に生まれた需要)は推計することが困難であるとして、各国の国際収支表から1・米軍の軍事費の支出による受取り、および2・南ベトナム向け輸出の項目について、65年以降の64年実績に対する増加分を集計する方法で、特需を計算した。

その結果、日本を除く8か国(韓国、台湾、香港、フィリピン、南ベトナム、タイ、シンガポール、琉球)の特需受取額は1965年の2.8億ドルから、69年には13.3億ドルに達し、日本は65年の400万ドルから69年には5.1億ドルに増加したという。日本が一番多かった。ただしGDP比は0.3%程度と日本経済の大きさゆえに他国の4-6%より小さかったが、プラスになったことは確かだ。(以上は武蔵大学経済学部の東郷賢教授のウォーキングペーパー『ベトナム戦争と東アジアの経済成長』の孫引き。)

一方で、韓国の利益は、朝日新聞の記事によれば、韓国は65年から72年まで米国からのベトナム特需(記事からは名目不明)で10億2200万ドルだった。うち72%が、労働者や軍人の送金、道路建設、浚渫工事、輸送など貿易外収入だった。年2億ドル弱だ。

また前出の東郷氏のWPによれば米国の韓国への支出は64、65年に政府の贈与で1億3000万ドル、国防支出で5億9100万ドル(同時期の日本9億900万ドル)になるという。こうして数字を並べると、日本の方が利益を得ている。そして当時のアメリカの存在感の大きさも分かる。

人の血で金を稼いだけれども…

当時の朴正煕韓国大統領は、韓国軍の派兵を自ら米国に働きかけた。米国でベトナム戦争への人気がないことに目をつけ、若者たちの血で外貨を稼ごうとした。米軍は韓国軍兵士の日当を5ドルとしたが、韓国政府は半分程度しか給料を支払わず、残りは国庫に入れた。(最後の文章はベトナム戦争の読書から得た記憶で、間違いの可能性あり。)韓国の財閥はベトナム戦争時に成長した。米軍が積極的に韓国企業から調達したためだ。

しかし同時に韓国では、日本から加工した製品、機械を仕入れ、それを再加工して販売する貿易・産業構造も、ベトナム特需の中で強まったという。韓国の日本への慢性的な貿易赤字構造も定着する。韓国が外貨を稼ぐと、日本も儲かる構造ができた。当時の韓国は最貧国、今でも同国の産業に裾野が広がっていないため、部品を作れないことが一因だ。

韓国は自国の安全保障とはまったく関係ないベトナム戦争で、約5000人自国の若者を死なせ、数十万人のベトナム人を殺害した。その中には、ベトナムの民間人も含まれ、残虐行為も多数報告されている。怨みは今に残る。(筆者コラム『朝日新聞、慰安婦問題は「女性の人権」? 嘘つくな』)

結局、韓国は人の血で金を稼いだが、国の経済全体の利益で言うと利益は日本の方が多かったらしい。そしてベトナム戦争の時につくられた、外需、財閥主導、日本への貿易赤字の構図は経済成長をもたらした半面、今も韓国に残って同国の経済の弱点になっている。

おかしな妄想には、事実で応じよう

最近、一部の韓国人が妄想の中で日本をおとしめたり、慰安婦騒動でデマを流したりして、大多数の日本人は怒っている。「ベトナム戦争が韓国の役に立った。日本の援助ははした金」というのもその一つだ。ベトナム戦争の死者をけがす意図は筆者には毛頭ない。けれども事実を調べれば、そしてベトナム戦争で日本の方が儲かっている事実を知れば、韓国の努力のむなしさに哀れみを感じるし、日本人の怒りも多少は収まるだろう。

また人の血で金を稼ごうというゆがんだ考えは、結局、長い目で見るとその実行者に損を与えることも示しているようだ。たしかに日本はベトナム戦争で利益を得たが、そこには血で稼ぐ露骨な意図はなかった。

哀れな人たち、哀れな国だ。このように、韓国からの妄言や妄想には、冷笑と事実で私たち日本人は応じよう。

(私は韓国人に対する敵意はないが、同国政府と一部の人の日本を貶める行為、デマ、嘘に腹をたてているだけである。21世紀、世界の製造業は日本、韓国、中国に集積し、東アジアの協力は、世界経済を大きく発展させるチャンスだ。その歴史的好機を潰しているのは、現状では日本を攻撃する中共と韓国の朴槿恵政権にあると思う。)

石井孝明
ジャーナリスト
メール:ishii.takaaki1@gmail.com
ツイッター:@ishiitakaki

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑