障がい者スポーツイベントにがっつり関わってみた感想など。

2015年07月05日 19:00

本日は都内最大規模の障害者スポーツイベントである「第30回はばたき水泳大会」に、ボランティアとして参加をしてきました。
開催会場は、我らが北区の障害者スポーツセンターです^^


s_agora0705-01

s_agora0705-02

「政治家は来賓なんかで来て、すぐ帰るから何もわからないんだ!ちょっと1日くらい、しっかり働いていきなさい!」

という厳しくもありがたい支援者さんからのお誘いにより、朝8時半から大会終了の17時まで、選手入場のお手伝いから表彰式のサポートまで、色々と携わらせていただきました。

s_agora0705-03

とは言うものの、開会式では少し挨拶する時間もいただいたり…。
顔が隠れていますが、横にいるのは斉藤りえ区議です。笑

この水泳大会は身体から知的、聴覚や言語まで様々な障害をお持ちの方々が参加されており、それぞれカテゴリに分かれて自分のできる分野で泳力を競い合います。

「水泳」というのは肉体的なビハインドがある方であっても比較的やりやすいスポーツとは言われていますが、やはり水の中の競技ですから、事故には細心の注意を払わなければいけません。

選手を集合させてプールに案内するにしても、

「〇〇選手、集合してください!」

で集まれない方々が多いため、誘導スタッフは充実し、そのノウハウも徹底されています。
手話通訳者の方も、会場のそこかしこに沢山おりました。

後半はずっと選手のアテンド(案内)をやっていたのですけど、それぞれ異なる障がいを持つ方々とのコミュニケーションにおいては当然の求められるものも違うわけで、四苦八苦しながらも大変勉強になりました。

障がい者政策についてはちょうど昨日、障害児教育を専門とする教授から様々な知見をいただいてきたばかりですので、合わせてまたレポートさせていただきたいと思います。

とりあえず、朝から晩まで裸足とビーサンで立って&歩いていたら、思った以上に疲れて足元のインフラはとても重要だと思いました(苦笑)。

週末なので簡潔ながら、本日はこんなところで。
それでは、また明日。

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 31歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。

twitter @otokita
Facebook おときた駿

タグ:
アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
おときた 駿
東京都議会議員(北区選出)、都民ファーストの会幹事長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑