政治セミナーをやったら需要が意外にあって満席に!

2015年12月23日 23:00

こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。
天皇誕生日の今日は歳末特別企画として「丸一日間ぶっ通し!おときた駿の超政治塾」と題し、10~17時まで政治学の講義、その後は懇親会と文字通り朝から晩まで語りつくしました。


参加費1万円(!)という超強気の価格設定をした本企画。
5人くらい集まればいいかなーと思ってやってみたのですが、

s_agora1223-01

満員御礼の大盛況!
当初予約していた20名規模の会議室を変更して、最終的には40名近くの方が受講をしてくれました。

「保守とリベラル」
「大きな政府と小さな政府」

という学校では教えてくれない政治思想的なお話から、

「安保法案」「マイナンバー制度」「軽減税率」

など、今年に起こった政治の重大トピック解説。
最後は

「政治(議会)における意思決定の仕組み」
「来年以降の政界の展望」

といった部分まで語り倒しまして、都議会議員なのまったく都政の話が出てこないという異例の講演会に…

s_agora1223-02

途中、私の休憩のために(?!)ゲスト講師として新宿区議会議員のいとう陽平さんを召喚しまして、ネット選挙、政治とネットについての話も。

しかし丸一日あれば色々なことが語れるだろうと詰め込み過ぎまして、最後の方は駆け足になってしまったし、うまく説明できなかった部分も多かったなあと率直に反省しています。

ブログや文章で何かを伝えることについてはいっぱしになってきたものの、まだまだこうした講演については修行が足りません。
1万円もらったら、10万円の価値で返せるよう精進したいと思います。

s_agora1223-03

(写れる人だけで記念撮影)

しかし懲りない私は、また次の企画を目論んでいます。
というか、懇親会で話している時に思いつきました。
その名も…

「政治家をぶっ倒せ!最初から最後まで、オールアドリブ質疑応答セミナー(仮)」

以前に政治家が行う講演会では質疑応答の時間をカットしたり、予め質問者が決まっているなどの「ヤラセ」があるということを指摘しました。

政界に蔓延る、ヤラセの「偽タウンミーティング」…アドリブの場でこそ、政治家の能力は鍛えられる
http://otokitashun.com/blog/daily/9218/

そうです、政治家は自分が都合の悪い質問には答えたくないし、知識がなくて答えられない質問はされたくないもの。
質問に対して正面から答えられない政治家は沢山います。

そこで!基調講演など政治家から話すことは一切なく、最初から最後まで質疑応答のみで参加者は政治家を攻め立てる。
果たして政治家は、すべての質問を乗り切ることができるのか?!

…ということを、私が実験体になってやってみたら面白いのではないかと思っています。
これは政治家として技量が試されますねー!どんな角度から来るかわからない緊張感!
決して講演の準備をさぼりたいわけじゃないぞー!

また年明けに日程を決めて告知をしたいと思いますので、ぜひとも政治家に聞いてみたい政策のこと、議会の裏側のこと、あるいは「政治とカネ」の問題等などを考えて、参加してくださいね。

貴重な休日に北は群馬、西は岡山から集まっていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

それでは、また明日。

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 31歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。

twitter @otokita
Facebook おときた駿

タグ:
アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
おときた 駿
東京都議会議員(北区選出)

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑