【おしらせ】岩瀬昇氏が参加

2016年03月13日 06:00

言論プラットフォーム「アゴラ」は2016年も多彩なジャンルの書き手にご参加いただいております。

リニューアル後の第1弾は、エネルギーアナリストの岩瀬昇さんが新たに参加することになりました(個人ブログからの転載)。

iwasenoboru

岩瀬さんは1948年生まれ。東大法学部卒業後、1971年三井物産に入社し、香港、台北、ロンドン、ニューヨーク、テヘラン、バンコクで延べ21年間にわたる海外勤務を含め、一貫してエネルギー関連業務に従事。14年に出向先の三井石油開発を退職後、新興国・エネルギー関連の勉強会「金曜懇話会」の代表世話人として、後進の育成、講演・執筆活動を続けていらっしゃいます。ご子息の大輔氏はライフネット生命保険の社長で、アゴラでもおなじみ。親子揃っての執筆陣参加は初めてです。

 

1回目の転載はこちら。豊富な経験に裏付けされた岩瀬さんのエネルギー、国際情勢への鋭い論考、ご期待ください。

After2020-logo-01
新生アゴラでは今後も、与野党国会議員、地方議員、現役の経営者、NPO関係者などの実務家、学術関係者の皆様にご参加いただく予定です。新しい書き手のパワーを得て、社会的影響をもたらす言論プラットフォームを目指してまいります。どうぞご期待ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑