前FC岐阜社長から、サポーターの皆様へ感謝を込めて

2016年04月06日 11:29

90353a47-s

4月17日(日)13時より、松本山雅FCを迎えてのホームゲームが開催されます。そして、この試合がFC岐阜取締役としての、私の最後のホームゲームとなります。

この試合は、私のFC岐阜卒業試合になるので、最後にもう一度FC岐阜取締役の立場で、皆様を「お出迎え」「お見送り」させていただきたいと思います。サポーターの皆様におきましては、お付き合い頂けますと嬉しいです。

社長在任中から、私はあの場所でエネルギーをもらっていました。皆様が試合を心底楽しみにして、満面の笑顔で入場されるのを、ハイタッチでお迎えする度に、この仕事の醍醐味を味わうことが出来ました。試合後のお見送りの際には、勝った時の喜びも、負けた時の悔しさも、すべてあの場所で共有してきました。私が大切にしたかったものがあの場所にあります。最後にもう一度あの感覚を味わいたいという、私のワガママをお許し下さい。

また、試合当日は、私の2年間の感謝の思いを込めたメッセージカードを、来場者全員にお配りしたいと思います。仕事としては区切りですが、これからもFC岐阜を応援していきますし、ふるさと岐阜を愛する気持ちに変わりはありません。

よろしくお願い致します。

株式会社岐阜フットボールクラブ

取締役  恩田聖敬

お出迎えについて

時間:1030~1130

場所:正面入場ゲートを入ってホーム側

お見送りについて

時間:試合終了15分後~

場所:正面入場ゲートを入ってホーム側

☆試合はバックスタンド車椅子席で見る予定です。

メッセージカードについて

試合時に配布するマッチデープログラムに同封します。


この記事は、岐阜フットボールクラブ前社長、恩田聖敬氏のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2016年4月6日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑