豊橋の110周年WSで「パクる」岡崎のノウハウ

2016年04月14日 06:00

豊橋でやる110周年市民提案イベントWS(ワークショップ)の詳細を決めました。

◎目的:

市民提案イベント応募者という、あの面倒な申請書を書き上げるくらいにやる気のある人たちの横の連携をつくること。 具体的には、

  • 告知、集客の協力
  • イベントの同日(午前&午後)の開催を図るなど相乗効果を狙う
  • 相互の当日スタッフ協力

などが考えられますが、それ以外にも、「不採択」となった企画のいいところを、他の企画が気に入ったら組み入れる敗者復活的なこと、そして、こういう横のつながりができることで、111年目以降の共同イベントの開催などを想定し、豊橋をもっと楽しくする仕掛けになれば、と思っています。

 – 豊橋110周年イベント「勝手に」キックオフWSやります! – 愛知豊橋・長坂なおと のblog
 http://nagasakanaoto.blog.jp/160329.html 

◎日時: 5月8日(日)14時~17時
 (終了後の懇親会も考え中)

◎会場: 豊橋市民センター(カリオンビル)6階多目的ホール
 (豊橋市松葉町二丁目63|豊橋駅徒歩10分)

◎参加費: ひとり500円

◎申込締切: 4月30日(土)24時
 情報が行き渡ってないようなので、締切5月5日(木)24時に変更します。

内容についてはこれから書いて行きますが、経緯がこちらです。

というわけで、「手本」とする岡崎のNPO法人岡崎まち育てセンター りた(以下、りた)三矢さんのお話、後編です。
160409_181415

まず、こちらが岡崎でのスケジュール。開始は朝10時。
160409_lita03s
「地域別」「テーマ別」「ご自由に」で、3回グループ分けをして、各回20分ずつの、おしゃべりタイム。 1グループが5-6名ということなので、ひとりあたり3,4分。 ぐるっと、自己紹介&イベント紹介ができるくらいの時間です。

中でも、目からうろこだったのが、「地域別」のグループ分けをされたということ。 「テーマ別」は想像できたけど、地域別とは、なるほど。

単純に近い方が、連携の可能性が高まると思って

と三矢さん。確かに。

豊橋とちがって、岡崎は合併したからとか、そういう背景からかな、と思って聞いてみましたが、そういうわけじゃないみたいです。 でもたぶん、今回豊橋では取り入れません。

一方、「テーマ別」のこちらは、パクらせてもらいます。
gaido01s
こちらは先のブログでも示した岡崎の「プロジェクトガイド」パンフレットからですが、こういう分類は、本当にノウハウ

「テーマ別」のグループ分けは、しようと思っていましたが、テーマをいくつ、どういうものにするかというのは、なかなか悩ましく。 だから、このテーマ分類はそのまま活用します。 下の「プロジェクトスタイル」もいっしょに。

そしてサイトに載っていた、こちら
160411_03
対象」の分類も。

更に、当日参加者のアンケートにて、今後のために「気になる団体(的なもの)」を書いてもらった、ということで、おおお!!! これ、豊橋では事前に聞いておいて、当日役立てたいと思います。

続いて、こちら
160409_lita02s
もうね、ホントに、この「必要備品」とか「備考」って、ノウハウのかたまり。 事前の仕込みや配慮、そしてこういう小道具で、ワークショップの成否が変わってきますから。

中でも驚いたのが、このA5サイズのデカ名札と、テーブル設置の
160409_lita01s
これだー!!!
160411_04
 – https://www.facebook.com/okazaki.challenge100/posts/465156893692910
名札はちゃんと写っているのが、見つけられず・・・

でも、「見やすいように」とは言え、A5ってでかいよ。すごい!
事前に名札にも、「地域」と「テーマ」のタグを付けておき、移動するテーブルを誘導したということで、凝ってる!

これ、事前にひとつひとつをつくる手間ひま・・・、すごい、すごいよ、りたさん。

というわけで、5月8日(日)14時から、豊橋でのWSに参加くださる方は、こちらのフォームから申込をお願いします! 締切は、4月30日(土) 変更⇒5月5日(木)24時です。  準備のため、少し締切が早いですが、ご協力お願いします。

 『豊橋市制110周年市民提案イベントWS』 参加申込フォーム
  https://docs.google.com/forms/
 (グーグルのサービスを使っています)

中に、今回採択された111の団体リストがありますが、市役所サイトで公開されたのと同じ、あいうえお順になっていますので、がんばって自分の団体や、気になる団体を見つけてください。

ぼくと同じく、「不」採択になった方は、リストの一番最後に「000. 不採択団体など」がありますので、こちらを選んでください。 それ以外で、参加を希望される方は、個別にお問い合わせください。

また、詳細をリンク先にも書いていますが、参加者のお名前や連絡先など以外の、団体や事業の概要などについては、参加者同士の交流をより進めるために、申込者に共有することを考えていますので、ご了承ください。

また、岡崎のスケジュールのさいごにもある「自由交流」に学び、豊橋でも終了後18時くらいまでは、会場をそのまま開放する予定です。

更にその後、場所を変えて、懇親会もできたらいいな、と思っていますので、興味ある方は、交通手段に気をつけていらしてください。

では!


愛知豊橋・長坂なおと のblog より

プロフィール
長坂尚登|1983年愛知県豊橋市生まれ。
地元の時習館高校卒業後、東京大進学、コンサルティング会社で働き、10年間東京で過ごす。2012年にUターンし、商店街マネージャーとして、豊橋のまちなかを奔走。2013年から内閣官房より地域活性化伝道師を拝命。
2015年商店街マネージャーを退職し、豊橋市議に立候補。新人トップ当選で、現職(無所属)フェイスブックページ

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑