桜も散りました!悩める新入社員、お読みください

2016年04月19日 11:30

8090a84f-s

新入社員の皆さん、お仕事お疲れ様です!

桜の季節は過ぎましたが、研修中の方もいれば、配属先で業務されている方もいらっしゃると思います。そろそろ、現実と理想のギャップを感じている頃かなと思います(笑)そんな時に役に立つ、魔法の言葉を紹介します。

『悩むのはヒマだから。』

これです(笑)

私が12年前の今頃、上司に言われた言葉です。当時は言葉通り受け取っていましたが、今振り返ると言葉の裏にある真意がわかります。

上司と新入社員とで、仕事する上での大きな差は何でしょう?

私は「情報量」だと思います。経験により蓄積された情報、立場上知り得る情報、複数の情報が繋がってこそわかる情報というように、上司は情報の引き出しを幾つも持っています。それに対して、新入社員の情報なんてスッカラカンです(笑)

問題解決の意思決定のためには、問題を取り巻く状況を正確に掴まなければいけません。しかし、新入社員には正確につかむための情報が不足しています。だから、いくら悩んでも、残念ながら正しい答えにはたどり着けないのです。

期待した方すいません(笑)

でも、この話には続きがあるのです。

上司は私にこう続けました。

「悩んでるヒマがあったら、やれることをやれ。ゴミを拾え!お客様を無視するな!」

考えなくても、「その方がいいに決まってること」はいっぱいあります。ゴミが落ちていたら、拾った方がいいに決まっています。やれることの繰り返しが、必ずチカラになります。ダマされたと思ってやってみてください。悩むより行動です!

恩田聖敬

ホームページ開設しました‼️

https://ondasatoshi.com 


この記事は、岐阜フットボールクラブ前社長、恩田聖敬氏のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2016年4月19日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑