大学生等<絶賛>募集中!地域活性化実現コンテスト

2016年04月22日 06:00

地域活性化プランコンテストに、イノベーション!

地方創生の最先端・鹿児島県長島町では、地域活性化プラン「実現」コンテスト~できるまで帰れません!の募集を始めました。

これまでの地域活性化プランコンテストは、政策立案することが中心でしたが、「できるまで帰れません!」では政策を「実現」することまでコミットします。

「できるまで帰れません!」は、就職・起業に最適

「実現」までコミットすることで、
●最後までやり抜く力
●人を巻き込む力
●調整する力
など社会で特に求められる力を体得することができます。

授業風景
(大学生が企画・実現した「獅子島の子落とし塾」の風景)
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68528486.html

今、時代は長島大陸。

●課題が見えやすい、課題解決までの意思決定が「圧倒的に」早い
●島が大好きな人たちが島のために全力を尽くす
●全国からさまざまな分野のプロフェッショナルが集う

長島大陸は、あなたの成長に最適な場所です。

そして、町として必要な事業については、速やかな予算措置・人的サポート・情報提供など大学生の政策立案・実現を全面的にバックアップします。もちろん私も相談にのります。

「できるまで帰れません!」は、東京大学もサポート。新規性とこれまでの長島大陸の地方創生の取組が評価され、東京大学の夏季体験活動プログラムにも採択されました。

<主な募集要件>
募集時期):随時。夏季休暇中に限らず応募できます。

募集人員):1名から参加できます。グループでもかまいません。

募集者の属性):大学生等(東京大学の夏季体験活動プログラムに採択されていますが、東京大学の学生に限らず全国から参加することができます。)

交通費):支給します。(ただし、復路分については、政策を実現した場合に限り支給し、途中でギブアップした場合は支給しません。歩く、ヒッチハイクなどで帰ってください。)

日当):支給しません。

宿泊費):着任後1週間に限り支給します。(その後は、住民と信頼関係を構築し、離れ・空き家などを借りてください。借りられない場合は自己負担となります。)

その他詳細・募集用紙はこちら!
長島町役場ホームページ
http://www.town.nagashima.lg.jp/update/326.asp

「できるまで帰れません!」は、三方よし。長島大陸の課題を解決していくとともに、長島が大好きな学生を増やし、将来的な移住・定住にもつなげていきたいです。<もっと長島大陸と関りたい!
大陸の素晴らしいものを直送します。「長島大陸市場」
http://nagashimatairiku.com/

かっこいい長島をお届けしたい!長島大陸食べる通信好評発刊中!
11982656_10201024966662776_1241284230_n
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68480758.html

田舎暮らしはキャリアアップ!長島大陸で働く仲間を募集中。
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68471295.html
3人

<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html

公私一致」という働き方
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68507744.html


編集部より:この記事は、鹿児島県長島町副町長、井上貴至氏のブログ 2016年4月21日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『「長島大陸」地方創生物語~井上貴至の地域づくりは楽しい~』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
井上 貴至
鹿児島県長島町副町長(総務省から出向)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑