政務活動費残余額の274万4098円を返還しました

2016年05月24日 06:00

こんばんは、水野ゆうきです。

何かと話題となる政務活動費ですが、私の政務活動費の残余額が確定し、本日納入(返還)しましたのでご報告です。

 

千葉県議会での政務活動費は以下の通り

●議員分は一人当たり月額35万円

●会派分は所属する議員数により一人当たり月額5万円

 

ということで合計40万円が毎月、千葉県議に交付され、議員がその職責・職務を果たすために行う様々な政務活動を支えることを目的として交付されるものです。

残余額は返還しなくてはなりません。

私は事務所も駐車場も借りず、政治活動も我孫子ゆうき部の皆さんのボランティアによって極力税金である政務活動費を使わない努力をしてみた結果、

平成27年度に交付された440万円のうち274万4098円を返還しました。

先輩議員からもあまりに返す額が多く驚かれました。

ちなみに政務活動費として計上したのは会閉会中における県庁と我孫子の往復交通費や書籍、県議会報告印刷費、HP管理費、文房具(すべて案分)やガソリン代(案分で25%)等々。

書籍も買うよりもまずは図書館等に行って借りれないかをチェックする徹底ぶりで、県議会の議会図書室のヘビーユーザーです。

千葉県議会は全国の中でも政務活動費の使途含め領収書の義務付けや案分計算が相当厳しいことで有名であり、全議員すべて領収書を添付し、案分の計算は特に定規などで図るほど細かくしています。

そして、何度も1年の間に議会事務局がチェックをします。

もちろん、情報公開もされますので、閲覧することも可能です。


編集部より:このブログは「水野ゆうきオフィシャルブログ」2016年5月23日の記事を転載しました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、水野氏のブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
水野 ゆうき
千葉県議会議員(我孫子市選出)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑