コンサートに寄せて!出歩くことに意味がある⁉️

2016年06月01日 18:30

演奏会

昨夜、久しぶりに演奏会というものにいってきました。
妻からの誕生日プレゼントです。感謝。
男性6人によるアカペラコンサートでしたが、いろいろ思うところがありました。

①譜面台の上に置かれたのは、楽譜でなくiPad!
これにはビックリしましたが、確かに便利だと思います。私も指揮者当時、譜めくりに苦労した覚えがあります。クラシカルに思える業界が、知らない間に新しい技術を取り入れており、無知な自分が恥ずかしくなりました。

②車椅子スペースの位置
昨夜の車椅子スペースは会場の1番後ろでした。まわりに気兼ねなく見れるのは有難いですが、より良い音を聴きたいと思った時には、2階部分が天井となり、ステージからの響きが一部遮断されてしまいます。あと5メートル前で聴きたいと思いました。

③再会
合唱繋がりの大先輩と会場でお会いしました。早速Facebookで繋がりました。嬉しかったです。

④ALSは聴力に影響はない
昔と変わらず、心の中で「イイね!」と「うん?」のように音に反応していました。やっぱり生音は良いですね。私の耳は健在です。

総じて楽しい時間でした。どこかに行けば、何か出会いや発見があります。これからも「探検ぼくのまち」です。

恩田聖敬
クラウドファンディング
http://japangiving.jp/p/4071


この記事は、岐阜フットボールクラブ前社長、恩田聖敬氏のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2016年6月1日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑