【おしらせ】M&A Online転載開始

2016年07月21日 06:01

言論プラットフォーム「アゴラ」は2016年7月、株式会社ストライクと提携し、同社が運営するオウンドメディア「M&A Online」の転載を開始します。

株式会社ストライクは、M&A(企業の合併・買収)の仲介/助言、デューディリジェンス、企業再生支援などを手がけており、今年6月、東証マザーズに上場しました。「M&A Online」は、M&Aに関する情報を、当事者だけでなく、広く一般の人に知ってもらおうと、同社が中立的な立場から発信。大手メディアのM&Aニュース記事では見落とされがちな点など、M&Aに関わる実務の専門家の分析や解説を行っています。

日本経済の主要プレイヤーの新陳代謝が進まない背景として、日本企業は欧米よりもM&Aに慎重で、ヒト・モノ・カネの流動性に欠けることが一因という意見があります。特に海外企業とのM&Aについては及び腰で、アゴラ主宰の池田信夫も長年、その問題を指摘してまいりました(2010年の池田信夫blog「貿易立国からグローバル資本主義へ」)。今回のコラボレーションにより、M&Aの動向を伝えることで、読者の皆様が、日本企業の最新の経営事情、日本経済がダイナミズムを取り戻すための方向性について考える材料を提供したいと考えます。

最初の転載は、英アームホールディングスを日本企業最高額で買収したソフトバンクの買収の歴史を振り返ります。

アゴラ編集部

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑