「学生起業家」という恥ずかしい肩書

2016年09月15日 11:29

獅子島の子落とし塾、メディアキャンプ、できるまで帰れませんを始め日々さまざまな学生と接し、相談にのっています。

その中で気づいたこと。

●学生だからできない、
●学生だからこのレベルでいい、

というようなことを平気で言う/思っている人が少なくないこと。本当にもったいないなと思います。もう人生の勝負は始まっています。オリンピックの選手は、「学生だから負けてもいいや」とは絶対に言わないはずです。

「学生起業家」という肩書も恥ずかしいですね。学生だから許されるというような言い訳を感じてしまいます。

運動会のかけっこではフライングは禁止ですが、人生はフライング大歓迎。さまざまなことにできる限り早く気づき、チャレンジしてほしい、全力で走ってほしいです。回遊人材を受け止める町・長島町では、そのきっかけを与え、チャレンジを応援していきます。

皆さんも、ぜひ長島町へ。

7cc7a8c5-s

<もっと長島大陸と関りたい!

《買いたい》
●大陸の素晴らしいものを直送します。「長島大陸市場」
http://nagashimatairiku.com/

●かっこいい長島をお届けしたい!長島大陸食べる通信。

http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68480758.html


《参加したい》
●地方創生の象徴:食べる通信」編集会議に参加してみませんか。
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68538693.html


《住みたい》
●集え!大学生~できるまで帰れません!
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68537755.html

●田舎暮らしはキャリアアップ!長島大陸で働く仲間を募集中。
 http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68471295.html

DSCF1066

<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html

公私一致」という働き方
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68507744.html


編集部より:この記事は、鹿児島県長島町副町長、井上貴至氏のブログ 2016年9月15日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『「長島大陸」地方創生物語~井上貴至の地域づくりは楽しい~』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑