元バレーボール選手が、今では精密機械、介護、農業など多角経営の社長に

2016年10月08日 06:00

このエントリーは連載ものです。
第1話 マツダがレモンのPR!新しい地域のブランドづくり

「もともとはデンソーで、バレーボールの選手だったんですよ。」

と、語るのは大野精工株式会社(愛知県西尾市)の大野孝久代表取締役。今では、精密機械、介護事業、トマト・イチゴ栽培などさまざまな分野を束ねる。

IMG_1315

男子バレーボール部が休部になったことがきっかけで独立。大野精工の超鏡面ラップ加工は、デンソー上層部からの信頼も厚く、業績も好調。昨年度は、経済産業省の「がんばる中小企業・小規模事業者300社」にも選ばれた。

いつまでも挑戦を続ける。
成長が見込める美容・健康事業にも進出した。

「優秀な社員がいつまでも働ける環境を整えたい。」
介護事業も営むことにした。美容・健康事業で培ったお肌の管理や食品のノウハウもとりいれた。

そして、本年8月には、トマト・イチゴのハウス栽培にも参入。デンソーが自動車の空調で培った温度管理技術(プロファーム)、フタバ産業が自動車の排気ガスで培ったCO2貯留供給装置などを導入した最先端の農場だ。

IMG_1301

(デンソープロファーム:センサーで厳密な温度管理を行う)

 

IMG_1308

(フタバ産業のCO2貯留供給装置:冬場はガソリンでハウスを温めるが、その時に生じる二酸化炭素を吸収して環境に配慮するとともに、吸収した二酸化炭素をトマトに与えることで、成長を早める。)

 

IMG_1305

(車椅子でも作業ができるように幅を広くとっている。)

 

 

対角線の経営を目指したい。世界経済に左右される製造業を営む一方で、相反するものとして地に根差した農業事業に参入した。」という。

熊本地震で、バレーボールの後輩が困っている。後輩から頼まれたら断れない。飲食事業にも手を広げることにした。

社員を大事にする経営、挑戦を諦めない姿勢、異分野の技術活用などとても参考になりました。

DSCN5393
<もっと長島大陸と関りたい!
《買いたい》

●大陸の素晴らしいものを直送します。「長島大陸市場」
http://nagashimatairiku.com/

●かっこいい長島をお届けしたい!長島大陸食べる通信。
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68480758.html


《参加したい》
●地方創生の象徴:食べる通信」編集会議に参加してみませんか。
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68538693.html


《住みたい》
●集え!大学生~できるまで帰れません!
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68537755.html

●田舎暮らしはキャリアアップ!長島大陸で働く仲間を募集中。
 http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68471295.html

DSCF1066

<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html

公私一致」という働き方
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68507744.html


編集部より:この記事は、鹿児島県長島町副町長、井上貴至氏のブログ 2016年10月7日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『「長島大陸」地方創生物語~井上貴至の地域づくりは楽しい~』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
井上 貴至
鹿児島県長島町副町長(総務省から出向)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑