都議会の公用車の利用実態が判明!

2016年11月11日 11:56

こんにちは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。

都議会では平成27年度の決算特別委員会が佳境を迎えておりまして、ゲ○を吐きそうになりながら質問づくりに勤しむ毎日ですが、同じくかがやけTokyoに所属する上田令子都議の資料要求によって興味深いデータが出てきました。

上田令子ブログ:東京都議会公用車使用ランキングが明らかになりました!
http://blog.livedoor.jp/edomam/archives/52389701.html

それはずばり、都議会議員の公用車の利用状況!

以前からちょいちょい取り上げてきましたが、東京都議会は23台も公用車を所有しています。地方議員に公用車なんて、せいぜい議長くらいにしか必要ないと思うのですが…

a57bd42b

議長車、副議長車に加えて、大会派である自民党・公明党・民進党には「幹事長車」なんてという特権まで用意されております。

しかも、小池知事の握手を拒否したことで一躍有名になった議長が使用されているのは、なんとレクサスLS600hL!軽く一千万超えのお車ではないですか。。

また「会派優先車」なるものまで存在しておりますが、4大会派の一角である共産党に割当がないのは、彼らがポリシーとして公用車の利用を固辞しているからです。さすがのブレない野党です。

で、利用状況を日数単位でまとめたものが表がこちら。

fcb2968d

都議会自民党さんがぶっちぎりのトップで、なんと年間で3,112日!文字通り桁違いです。とはいえ、所属議員の人数が違うので、合計利用日数を比べるのはフェアではありません。

そこで、所属議員の人数で上田都議が算出したものが以下になります。

【公用車年間利用日数ランキング(一人あたり・平成27年度)】

金メダル 自民党 55.57日
銀メダル 公明党 39.5日
銅メダル 民主党(当時) 27.9日
4位   維新の党(当時) 2日
5位   かがやけTokyo 0.33日 
日本共産党、生活者ネットは0日

トップの自民党はだいたい1人の議員が1週間に1度、公用車を使っている計算になります。

議員の公用車利用については、色々なご意見があると思います。仕事を効率的に行うためには使ったほうが良い場面もあるでしょうし、一概にすべてが悪だというわけではありません。

しかしながら、タクシー代などの交通費にも充てられる政務活動費が支給される中で、これほど潤沢な公用車が配備されているのはいかがなものかと思いますし、いくら議長車でもレクサスである必要はないと思います。

ちなみに全会派の利用日数を23台で割ると公用車1台あたりの稼働日数は約193日で、ウィークデイだけで考えるとけっこう、眠っている車が多いんじゃないかと思います。

そういえば東国原氏が宮崎県知事になった際は、知事専用車だったトヨタセンチュリーを売却して、職員と共用のハイブリット車を使っていたことが話題になりました。

業務効率やセキュリティ面もありますから、即座に公用車のすべてを失くせとは言いませんが、

・見栄を張った高級車はやめる
・23台の台数も合理化して半分に!

特別委員会もロクに開かれず、その存在意義が厳しく問われている都議会は、これくらいの改革は真剣に検討するべきではないでしょうか。

なお、私はまだ都議会の公用車については一回も使ったことはありませんし、これからも使用予定はありません。命を狙われるレベルになったら考えます(笑)。

今回の資料要求を行なった上田令子都議とともに、改善提案を議会の中からあげていきたいと思います。

それでは、また明日。

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

twitter
Facebook
LINE

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
おときた 駿
東京都議会議員(北区選出、無所属)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑