年賀状手書きで出すの憂鬱なアナタ。スマホで作れば、寄付もされます!

2016年12月21日 06:00

寄付年賀状-thumb-600x860-2022

いやー、憂鬱です。何が憂鬱って、年賀状ですよ。

僕、絶望的に字が汚いんです。そして漢字とか、はっきり言って忘れてます。

謹賀新年の「謹」とか、書けないですもん。

そんな僕みたいな人に、朗報です。

スマホから年賀状が出せるんです。

それが「スマホで写真年賀状2017」です。

スマホで文章入れれば、勝手に富士フィルムから印刷工場から、人の家に送ってくれる、という優れもの。

めっちゃ助かりますよね?

WN161220-3-1120x728.png

写真付きデザインだと、スマホの中の子どもの画像とかサクっと使えちゃう

で、彼らが「寄付年賀状」http://photo-nenga.jp/kifu_nengajo.html)っていうのを、始められまして。

写真なしのデザインだと、それぞれの団体のデザインを選べば、それぞれの団体に1枚につき10円がいく、という仕組み。

写真ありだと、選定NPO全体に行って、それが等分されます。

これは良い!「年賀状を書く」という苦行が、社会貢献に様変わり!

しかもスマホから楽々できちゃう。

やるっきゃありません!今年は我が家も、このアプリで行きます!

とりあえず1231日までに皆さん、アプリダウンロードを!!!

iPhoneアプリ ダウンロードURLhttps://app.adjust.com/m21xpt
Androidアプリ ダウンロードURLhttps://app.adjust.com/zadxkb


編集部より:この記事は、認定NPO法人フローレンス代表理事、駒崎弘樹氏のブログ 2016年12月20日の投稿を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は駒崎弘樹BLOGをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
駒崎 弘樹
認定NPO法人フローレンス代表理事

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑