ブログは時として命を救う!ALS社長の『マジ話』‼️

2017年01月13日 11:30

恩田170113

ブログ開設から1年経過

ブログを通じた出会い

ネットからリアルまで

ALSにならなければあり得なかった

邂逅の数々

人生悪いことばかりじゃない

一方

良いことばかりでもない

今の自分

1年前にイメージした姿に

届いていない

もどかしさに

イライラする毎日

性根が腐っていくのを

必死でせき止める

ないものねだりの自分が

大キライ

ALS

乗り越えたと思っても

さらに高く立ち塞がる

相手にとって不足ナシ

長い戦いになる

しかし

悪いことばかりじゃない

例えば

先日いただいた

ALS患者さんからのメール

今まで全ての延命措置を拒否していた方が

私のブログを読んでくださり

「できるなら生きたい、子どもの成長を感じていたい」と

生きる方向に動き始めたとのこと

飛び上がるほど

うれしかった

それはきっと困難な道のり

だけど私もあなたも1人じゃない

ブログには時として

命を救うチカラがある

傲慢でしょうか?

ブログを書く意味

少なくとも

こんなメールをもらうことで

私の命は救われている

これからも続けていく

明日は

企業研修ダブルヘッダー

雪だけど

熱い思いを伝えたい

生きる意味を伝えたい

冒頭の写真

10年ぷりの丸坊主

妻とヘルパーさんの合作

ここから再スタートするには

ちょうどいい

さあ行こう!

恩田聖敬


この記事は、株式会社まんまる笑店代表取締役社長、恩田聖敬氏(岐阜フットボールクラブ前社長)のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2017年1月13日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑