女子の好感度を上げたい方に特別なレシピを紹介します

2017年03月13日 06:00

写真は中尾作の手作りガトーショコラ。上が焼く前、下が完成品。

3月4日のアゴラのエントリー「意識高い系を自認するなら手づくりスイーツはいかが?」のなかで、ケンズカフェ東京(東京・新宿御苑前)の氏家健治シェフ(以下、氏家)監修の読者向け特別レシピを公開した。

予想を超える反響があり、読者から写真付メッセージが送られてきたので紹介したい。今回紹介するのは、ベストセラー作家であり企業向けの研修講師などをつとめる、中尾ゆうすけ氏(以下、中尾)である。

同店のガトーショコラは、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、TBS「ランク王国」、日本テレビ「ヒルナンデス! 」「おしゃれイズム」「嵐にしやがれ」などで紹介されたことがあるので、ご存知の方も多いことだろう。

■好感度を上げるレシピがこれだ!

――なお、公開しているレシピは、氏家が通常使用している手順をベースにしている。少なくとも、このとおりに正しく手を進めてもらえれば、1本600gの、小麦粉不使用、グルテンフリーのガトーショコラが完成する。

<ガトーショコラのレシピ>
材料(1本 600g)
・チョコレート (カカオ分70%)200g
・全卵(M玉、約4個)180g
・無塩バター170g
・グラニュー糖 70g

<作り方>
無塩バターを刻んでボウルに入れます。チョコレートをボウルに入れます。湯煎をして、ヘラで混ぜ合わせながら溶かします。-A

Aに、グラニュー糖を加え、ホイッパーで混ぜ合わせます(グラニュー糖は溶けきらなくても構いません) 。-B

常温の全卵をホイッパーまたはハンドミキサーで溶きほぐします。網で漉してやめらかにしておきます。

Bを湯煎したまま、溶きほぐした卵を4回に分けて加え、混ぜ合わせます。

グラニュー糖が溶けきり、ツヤと粘りが出るまで、よーく混ぜ合わせます(ガトーショコラ生地の完成です)。-C

Cを、クッキングシートを敷いたパウンドケーキ型(20㎝)、またはデコレーションケーキ型(15㎝)に流し込みます。

190度に設定したオーブンで18分前後、焼き上げます。※ここ重要。焼きすぎるとレアな食感が無くなってしまう。

上面の焼き具合が「中央が少しレアな感じ」でオーブンから取り出します。

粗熱をとってから型から取り出し、完成です。

――以下に、中尾の感想も交えてポイントをお伝えしたい。

「材料ですが、カカオ70%でもいろいろあって、何が良いのか分からなくて、記事にあった『クーベルチュールチョコレート』というのを探しました。次に、バターは特選カルピスバター無塩を選びました。早めに使い切るつもりで業務用の防腐剤が含まれていないのを購入しました。」(中尾)

――「クーベルチュールチョコレート」とはチョコレートの種類のことである。ココアバターの含有量の多いチョコレートを指すことが多いが、定義はメーカーによって異なるので注意されたい。

「卵は普通サイズ4個で200gくらいになります。網で濾して滑らかにすると、白身が網に残ってちょうど180gになります。卵も、無名なのと、ブランド卵でどれだけ味が変わるのか、検証できるといいのですが、今回は普通のものを使いました。グラニュー糖は、粒の細かいのを選ぶとサッと溶けます。」(中尾)

――ここまでが材料の準備で次に作り方に移る。記事の通り、細かく切ってから調理することをお勧めしたい。チョコレートもバターもすぐに溶けてくれて早いはずだ。

「カルピスバターは、冷凍でかなり固いので、包丁に熱湯を掛けて温めてから切るとやりやすいです。湯煎は特に温度管理は気にせずやりましたが問題ありませんでした。混ぜるときに、ホイッパーを使うので空気がどんどん入りますが、最後にゴムべらで大きく混ぜて空気を抜きました。」(中尾)

――また、型に流し込む際に空気が抜けていくので心配せずに進めてもらいたい。

「クッキングシートを型に合わせて切ってセットしてます。190度に予熱したオーブンに18分時間通りでしたが、もう少し短くていいかも知れません。」(中尾)

■手作りスイーツで好感度もアップ

いかがだろうか。意外にも簡単にできるので是非チャレンジいただきたい。味のほうは、秀逸とまではいかないものの及第だったようである。中尾は、日頃の感謝を込めて振舞ったらしいが、その効果は絶大だったようだ。

社内での女子社員の好感度もアップし、奥さまからはお小遣いのベアアップも勝ち取れそうとのことである。気がつけば明日はホワイトデー。手作りスイーツで貴方の好感度はさらにアップすることだろう。

尾藤克之
コラムニスト

<お知らせ>
アゴラ研究所は3月7日夜、次代の論客になりうる新しい才能を開拓するため、著者発掘セミナーを開講しました。おかげさまで、「第5回著者入門セミナー」も好評のうちに終了しました。多数のご参加有難うございました。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑