SHINOBY`S WORLDは一体誰が読んでいるのか?

2017年03月14日 11:30

毎日更新しているこのブログ記事は、アゴラ(AGORA 言論プラットフォーム)やブロゴス(BLOGOS)といったネットメディアに転載されています。そして、それぞれのサイトでランキングが掲載されるので、どのくらいの方に読んでもらえるかの目安になります。

最近気が付いたのは、パソコンに表示されるランキングとスマートフォンでのランキングが、微妙に違うということです。

今朝起きて携帯を見ると、昨日書いた記事がランキング1位になっていました(写真)。でもPCで確認すると5位でランキングがずれています。スマートフォンでは、ほぼ毎回トップ10にランクインするのですが、パソコン画面ではそれよりもランキングが低くなっています。どうやら、私のブログの記事は、スマホで読まれていることが多いようです。

また、ランキングの動きを見ていると、朝の通勤時間時間帯や、深夜に上昇する傾向があります。

たくさんの方に読んで頂いてありがたいことですが、ブログを書くというのはこちらからの一方的な情報発信です。匿名コメントは読みませんが、ブログの記事にコメントを送ってくれる実名読者の方のメッセージは丁寧に読むようにしています。でも、その数はあまり多くはありません。圧倒的多数の人が何を考え、どう思っているかは毎回のアクセス数を見ながら推測するしかないのです。

メールマガジンも同じです。毎週金曜日に配信している資産デザイン研究所メールは、3万人を超える購読者の方に配信していますが、大多数の読者の顔は見えません。

ネットを通じた情報配信は多くの人に効率良く情報を届けられるメリットがあります。しかし、自分ではあまり満足できなかった内容の記事がアクセスランクングで爆発したり、自信を持って書いたのにまったく反応が無くがっかりしたり。自分の考えていることが世の中とズレているのではないかと不安になることもあります。ダイレクトな反応が得られないので、想定外の結果に遭遇すると自分の立ち位置がどこにあるのかわからなくなり、混乱するのです。

SHINOBY`S BAR 銀座で開催するセミナーのような機会は、初対面の方であってもざっくばらんにお話させて頂き、お客様のニーズをダイレクトに聞くことができるメリットがあります。書籍やネット媒体といったメディアへの露出はこれからも続けていきたいと思いますが、少人数のセミナーやコンサルティングなど顔が見えるクローズドなコミュニケーションにも力を入れていきたいと思います。

■ 3月18日に第5回世界の資産運用フェアを開催!「毎月50万円の不労所得獲得」をテーマに、金融・不動産からビットコイン、現代アートまで最新の投資情報をお届けします。お申込みはこちらから(お名前とメールアドレスのみ入力で完了)

■ 毎週金曜日に配信している無料メルマガ「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスを登録するだけで、お金を増やすためのとっておきのヒントをお届けします。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所をはじめとする関連会社は、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2017年3月14日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑