企業の経営課題を解決する、私にしか出来ない研修始めます!

2017年05月17日 06:00

子どもたちがデコレーションした誕生日ケーキ

仕事とは「誰かにとっての価値を生み出すこと」だと思います。生み出す価値の大きさが、得られる報酬の高を決めます。今の自分に生み出せる価値って何だろうと、FC岐阜社長を辞めて以来、ずっと考えています。断続的に私の仕事に、価値を見出してくださる相手を、できるだけ多く確保することが、私の会社「まんまる笑店」の存続につながります。

実はこの5月、単月の損益が初めて黒字となる見込みです。しかし、ひと月黒字になっても、以降黒字が続くとは限りません。そこで、いろんな方々にアドバイスをいただき、企業向けの研修プログラムを作ることとしました。

企業にとって、
売上が上がる
仕事の効率が上がる
人財確保・人財育成につながる
障害者顧客に対するサービス向上
など

具体的な経営課題を解決するお手伝いをできればと思います。

例えば、

『制約のある状況下でも、上手くいく7つの仕事術(仮)』

「私はALS患者です。ALSによって私の身体はほとんど動きません。しゃべることも出来ません。ビジネスをする上で、大きなハンデを背負っています。しかし、私は現在、会社の社長を務めています。なぜそんなことが可能なのでしょう?今日は、誰でも実践できる仕事術を紹介します。」

興味のある方は
onda0510@icloud.com
までお願いします。

これから営業も始めます!

株式会社まんまる笑店
代表取締役社長
恩田聖敬
onda0510@icloud.com(直通)

オフィシャルサイト

Facebook

恩田聖敬が社長を務める
株式会社まんまる笑店ホームページ


この記事は、株式会社まんまる笑店代表取締役社長、恩田聖敬氏(岐阜フットボールクラブ前社長)のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2017年5月16日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑