大ヘリコプター時代

2017年06月06日 11:30

週末は、神石高原町(広島県)・上島町(愛媛県)で打ち合わせしてきました。

移動手段は、なんとヘリコプター。生まれて初めての体験です。

18928306_1569513133086962_1851449614_n

松山から神石高原町までは車では2時間強かかりますが、ヘリコプターでは20分あまり。もちろん渋滞もありません。

瀬戸内の青い海・緑の森を思いっきり満喫しました。

18871593_1534995769875408_1870093256_n

18902362_1535413786500273_676199560_n

ファッションセンターしまむらでは、出店する前に、地上だけでなく、必ずヘリコプターでも商圏の人の流れなどを確認するそうですが、見慣れた瀬戸内も違う顔を見せてくれます。意外な気づきがあります。

既に国土が広いアメリカではヘリコプターは一般的な乗り物ですが、これから日本でもヘリコプターは観光や防災、医療などで大きな力を発揮するはずですし、ドローンで、タケコプターのように人間を運ぶ時代もそう遠くないはず。新しい時代の息吹を感じました。

4eb2faa6[2]

<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>

<井上貴至の働き方・公私一致>
東京大学校友会ニュース「社会課題に挑戦する卒業生たち
学生・卒業生への熱いメッセージです!

<井上貴至の提言>
杯型社会に、求められること


編集部より:この記事は、愛媛県市町振興課長(総務省から出向)、井上貴至氏のブログ 2017年6月6日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『井上貴至の地域づくりは楽しい』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
井上 貴至
前鹿児島県長島町副町長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑