動画『ALSの正体』、英語版も作ったワケ⁉︎

2017年06月24日 06:00

動画を作ろうと思ったのは、恋ダンスやPPAPが一世風靡していた頃です。

ALS患者として、ALSについて、医学的な説明ではなく、直感的に伝わるものを作りたいと思いました。そして、ALSの過酷な側面だけでなく、希望の側面もきちんと伝えたいと決意しました。

多くの方々の善意に支えられて、この動画は完成しました。
一度立ち話をしただけなのに、動画作成を引き受けてくださったSさんとその友人のIさん。お二人は手弁当で、東京から岐阜までレンタカーで来てくださり、撮影・編集・音楽と全てお任せしました。

撮影場所も、施設の善意で提供いただきました。

そして、今回英語版の動画を作るにあたり、英訳は高校の友人・センター試験英語200点満点男、Kさんに頼みました。古くから私を知る人の方が、私の日本語の意が英訳に込められると思ったからです。

どうしても英語版を作りたかった。

世界的に見れば、日本のALS患者を取り巻く環境は、恵まれているそうです。海外では、人工呼吸器を付けて生きる為の社会資源に乏しく、人工呼吸器を付けずに死を選ぶ患者が9割以上の国も珍しくないそうです。

そんな世界の状況に自分の思いを伝えたいのです!

日本語版動画

英語版動画

株式会社まんまる笑店
代表取締役社長
恩田聖敬
onda0510@icloud.com(直通)

オフィシャルサイト

Facebook

Twitter

恩田聖敬が社長を務める
株式会社まんまる笑店ホームページ


この記事は、株式会社まんまる笑店代表取締役社長、恩田聖敬氏(岐阜フットボールクラブ前社長)のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2017年6月23日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑