曲がり角のネットニュース 若い才能にかけてみる

2017年08月28日 13:00

SankeiBizで新連載スタート。その名も「常見陽平のビバ!中年」だ。第一回目は、ビジネスカラオケネタである。【常見陽平のビバ!中年】ビジネスカラオケで差をつけろ 「先輩、すげえ」と言われる盛り上げテク – SankeiBiz(サンケイビズ)

今年で著者デビュー10年、ネットニュースライターとしては11年。なんとか残ることができている。おかげさまで、こういう風に新しい仕事もきている。育児、仕事を頑張らなくちゃなので、新しい仕事を受けすぎるのもなんなのだが、仕事がくるうちに頑張らなくちゃなので。

中年男性が笑って元気になれるものというテーマに振り切ったコラムにする。このターゲット設定、テーマ設定、大事。

今回、仕事をお受けしたもう一つの理由は、担当者が若かったからだ。担当者の久住梨子さんは、大変に若く。しかも、学生時代からネットニュース編集部でアルバイトをしていたという。このような、ネットニュースネイティブ世代の意見を聞きながら連載を仕上げていきたいと思ったのだ。

ネットニュースは現在、曲がり角だと思う。それぞれの時代で目立つサイトはあるのだが、いまはどれも踊り場感がある。次の一手で大事なのは、私のようなベテランをさらに次のステージに連れて行くプロデュース力。これはべつに若いとかベテランとか関係なく、自分と異なるものをもっていて、信頼、安心できることが大事。

この連載では、リアルなイベントとの連動も考えている。意識の高いトークイベントだけではなく、ベタな宴会もやる予定だ。

さ、楽しくいきますかね!

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
常見 陽平
千葉商科大学国際教養学部専任講師

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑