大阪のセミナーに東京より人がたくさん集まる訳

2017年10月29日 11:30

本日これから大阪でセミナーです。台風の影響がありそうなので、いつもより1時間早めに出発することにしました(写真)。29日の午前のタイシラチャセミナーと午後の国内不動産セミナー。同じ会場で開催する2つのセミナーで関西の皆様の前でお話させていただきます(どちらも当日参加も可能です。直接会場にお越しください)。

午後に開催する国内不動産セミナーは、2週間前に東京でも同じ内容で開催いたしました。主催者の話によれば、お申し込み人数は東京よりも大阪の方が多くなっているようです。

資産運用に関するセミナーは東京での開催が圧倒的です。私が講師として開催しているセミナーも、9割以上が東京です。大阪での資産運用セミナーの開催回数が少ないことが、大阪での参加者が多くなっている理由の1つだと思います。

最近はインターネットが普及し、ネット上で資産運用に関する動画やテキストを簡単に収集できるようになりました。それでもセミナーに参加する人たちの数が減らないのは、このようなネットでは得られない情報がリアルなセミナーでは得られるからです。

動画やテキストで情報収集しても、それが本当に信頼に値するものかどうかは判断できません。投資のメリットばかりが強調されていて、デメリットが隠されているかもしれないからです。セミナーに参加したからと言ってその疑問が解決するとは限りませんが、講師が参加者にリアルに向き合って説明している姿から、ネットでは得られない何かを感じることができると思います。また、わからないことを質問すれば、講師の知識がどの程度なのかチェックすることもできます。

講師の立場としてセミナーで心がけている事は、そこに来てくれた方に何かお土産を持って帰ってもらうことです。わざわざ手間と時間をかけて来てくれた人だけしか得られない価値を提供することで、来てよかったと思ってもらいたいのです。

10時半スタートのセミナー。通常なら7時半位に自宅を出れば間に合うスケジュールですが、心配なので1時間ほど早めに出発することにしました。新幹線が運休にならないことを祈りながら会場に向かいます。

■ 毎週金曜日に配信している無料メルマガ「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスを登録するだけで、お金を増やすためのとっておきのヒントをお届けします。

■ 新刊「毎月100万円を生み出す人生戦略の立て方」、シリーズ累計17万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2017年10月29日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑