夢を叶えるヒントは、マック赤坂にあり!

2018年01月31日 11:30

マック赤坂氏(Wikipedia:編集部)

メルマガを続けている。無料で人畜無害なので、ぜひ、読んで頂きたいのだが・・・。

最新号の人生相談コーナーにきた相談を共有しよう。

Q.夢を叶えるためにはどうすればいいですか?

常見先生、こんにちは。私は都内の大学の1年生です。

突然ですが、夢を叶えるためにはどうすればいいですか。先生はたくさんの夢を叶えてきたように見えるので。教えてください。

マック赤坂46 19歳 男性 千葉県在住

A.続けましょう、叶えられる夢を見つけましょう、応援をうけましょう

大学1年生なみから言うと、センスの良いリングネームですね。しかも、ご相談に対する答は、あなたの名前に既に含まれています。

マック赤坂が偉大なのは、いくら馬鹿にされようと、選挙に立候補し続けていることです。まあ、当選はしませんよ、今後も。

でも、どうでしょう。明らかに泡沫候補なのですけど、いつの間にか、その世界では大御所になっており。
「○○が立候補するのかよ。まだマック赤坂の方がマシだ」
と言われる存在になっていませんか。国会議員になる、都知事になるという夢はかなわないかでしょうけど、いつの間にか、応援される立場になっています。

夢を叶えるために、必要なことは続けることです。続けましょうよ、誰に何を言われても。

もっとも、その「夢」なるものを達成する難易度が高すぎると、これまた途中で力尽きてしまうわけで。模索を続けることで、まずは「叶えられる夢」と出会うこと。これって大事なのではないですか。

最後は応援されるということ。味方、仲間を増やすということですね。

あなたの夢にたいして「いいね」と言ってくれる人は、何人いますか。社交辞令的なFacebookの「いいね」は含まずに、です。人に応援される夢というのは、これまた自分もますますやる気になるものですよ。

そうそう、前提として、私は別に夢を叶えてきたというわけでもありません。

でも、そう見えるんですね。いや、新鮮でした。夢が叶わず挫折したことは何度もあります。

もっとも、ちゃんと夢に向かって走ることは続けてきたように思います。叶えた瞬間に、次の夢を追いかけることも。

でも、こういう夢を追う人生が良いとも限らず。まずは目の前のことをやって、感謝されること。これを積み重ねましょう。

自分で返事をしていてあれですけど、人に応援されるような、大きな夢を最近、追っていないことに気づきました。まあ、でも、私なりに今日も一歩、前に進みますよ。

上を向いて歩かなくてもいいから、前を向いて歩きましょう。

「北方謙三さんみたいな、男臭い文化人になりたいでぇす!」

06

「パパの本買ってね!」


編集部より:この記事は常見陽平氏のブログ「陽平ドットコム~試みの水平線~」2018年1月31日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、こちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
常見 陽平
千葉商科大学国際教養学部専任講師

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑