人生は「時間」「お金」「評価」の3つのポートフォリオ

2018年02月06日 11:30

人生とは「お金」と「時間」と言う2つの制約されたリソースをどのように配分するかに集約されると思ってきました。

お金があっても時間がなければ使う暇がない。時間があってもお金がなければやりたいことが実現できない。だから、2つをバランスよく保有することによって、豊かな人生が実現するという考え方です。

しかし、時間とお金だけを基準とする考え方には限界があると思うようになりました。3つ目の大切な要素を忘れているからです。

それは「評価」です。あるいは「リスペクト」「感謝」といっても良いかもしれません。

例えば、誰かに時間を提供すると、ビジネスのように金銭的な支払いを受けることもあれば(時間とお金の交換)、ボランティアのように評価あるいは感謝という対価を受け取る(時間と評価の交換)こともある。

あるいは、お金を使って時間を節約することもできるし(お金と時間の交換)、寄付や社会貢献投資をすることで評価あるいは感謝の気持ちを受け取る(お金と評価の交換)ことができる。

つまり、3つの要素を人とのコミュニケーションの中で交換しながら、自分にとってベストなポートフォリオを作ることが、自分の人生を豊かにしていくのです。

人によっては評価や感謝だけがあれば、時間やお金はほとんど必要ない人もいるかもしません。お金より時間が大切な人もいるはずです。人それぞれに最適な比率は変わります。

2つの要素ではなく、3つの要素をバランスさせる人生。こちらの方がより豊かに毎日を過ごすことができるようになりそうです。

私自身も今までは時間とお金に軸足を置いた人生でしたが、これからはもっと3つ目の要素にウエイトを高めていきたいと思っています。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 新刊「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2018年2月6日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑